2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

カテゴリー「木を挽く」の記事

2015年12月14日 (月)

残念っ2006年8月のヤマザクラ

9年乾燥させたヤマザクラ・・・・

 残念、内部にこまかく干割れが浸透 この頃には木工ボンドで木口を封印し2Fの開口保存室で桟積みしておいたもの。
 2006年8月のヤマザクラだと。
 理屈は分かり切っているのだけれど、対応手法はまだまだ間に合ってない。
 
 
 Pc140003a
 
 これまでにも同じ干割れでかなり悔しい思いを繰り返してきたけれど、今日また再び。

 もういちど 残念っ!

 
 

続きを読む "残念っ2006年8月のヤマザクラ" »

2015年10月 9日 (金)

白樫の芯材を貰ってきた(補記:一輪挿しを作ってみた)

なかなか面白い模様ができてるのが気になり、今朝、若干量を貰い受けてきた。

 
 
 
Pa090007
 
 
Pa090013
 
 
 

続きを読む "白樫の芯材を貰ってきた(補記:一輪挿しを作ってみた)" »

2015年6月20日 (土)

クヌギの導管(追記 ソロ&山桜)

今年の早春に伐採したクヌギの粗挽き器 大分変形が進んだので、テスト的に仕上げ挽きやってみた。

P6200003

 

 
P6200004
 
これをガウジで削ってペーパー掛け順次600番まで研磨。

 エアで掃除してたら、裏を持っている手の平に風がぬけてきた・・・
 

あちゃ~ モロ 導管潰しておかにゃならん。


 
 漆では常識的にそういう処理はやるけれど オイル仕上げでは普通ちょっと無理
 それに安く売りたいクヌギの器があんまし高価になってしまうような仕上げはやりたくない。

なので、ウレタン系の木彫オイル(中身はウレタン系塗料なのにオイルという商品名)と 漆用の「との粉」をつかうことにしてみた。

続きを読む "クヌギの導管(追記 ソロ&山桜)" »

2014年8月18日 (月)

やっちゃった・・・

去年2013 の6月に粗挽きした白樫のコアリング材、7月18日に整形して9月まで乾燥して様子をみておいた履歴があるんだけど・・・

 厚みt=4mm 外形268/272mm その後1年経って殆ど変形収まっていたので今日仕上げるべえと思ってた。

Imgp5766

Imgp5767

 1年放置というか、乾燥させてる間にシミも随分と派手に入ってたんだけど、こういうのは磨き上げる過程で綺麗になるんで全然気にしてなかった。

続きを読む "やっちゃった・・・" »

2012年7月25日 (水)

クノス、カルデット、アルドボス(写真追加 120727)

今日は定例里山清掃の予定だったが朝7時からAさん屋敷林。

結果的にだが、私は欠席。

 9時前までは静かに手鉈で柴削ぎ葉削ぎ、9時過ぎてからは74コマのソーチェン目たてをやってアラスカンMkIIIでのヒノキ板挽き。
 2インチ厚の板を4枚挽いてハスク262xp満タン4回。
 これで昼になってしまった。

_rimg0290
 土台のセッティングとか細かい見落とし忘れがあって手間がかかってしまったことは間違いないけれど、 季節はずれの板挽き作業で引退老人がなんやかんや遊びにきてくれて昔話を展開しては作業の邪魔もしてくれたし(笑)

 (写真は清掃仲間のYさんが送ってくれたもの)

 帰宅してシャワー 午後に午睡(笑)。

 夕刻になって目覚めたが、PCを開いたらまた変なメールが来てた。 世の中暇な人間がそれだけ増えているってことかも 知んない。

 鉈の使いすぎか、右腕の肘まわりで筋肉痛がまた始まってた。

 なのでトクホン4枚消耗。

 

 木のことを何も知らないで森を語る手合いってのは珍しくもなんともないけれど、 ま、人畜無害の老人のことゆえ、すなおにそういうのは無視する。

続きを読む "クノス、カルデット、アルドボス(写真追加 120727)" »

2012年3月 5日 (月)

雨の日のヒマ潰しに

ざっと素材在庫を確認してみたです。

→ https://www.facebook.com/media/set/?set=a.335111939872985.92241.100001225447157&type=1&l=a051931ea9

 無料というキャッチフレーズについフラフラと気のむくまま、あちこちにアルバムを作り散らかしてだんだん収拾できなくなりつつあるけれど・・・ ま、いかにも貧乏症で強欲な爺さんのやりそうなこと(笑)

Cimg2595
 んで。

 コナラの模様だしを生木挽きで試してみたワケ。

 まだ水のしたたる材で#600まで磨き上げ、オイルフィニッシュの上にシェラックスをかけたんだけれど、要するに無理筋承知で出来上がりのイメージを追いかけてみたということなんです。

あまり意味がなかったかもしんないけど bleah

続きを読む "雨の日のヒマ潰しに" »

2012年1月24日 (火)

今日の動画 懲りずにUP

まあ、本人はこれで楽しいんだからしょうがない ってかな。

 

 まあ、甘くみてはいけないってのはアタリマエの話だけれど、

 

この折れ杉の始末は案外に楽にできそう。

続きを読む "今日の動画 懲りずにUP" »

2012年1月17日 (火)

サラダ・ボールを食卓に

クルミ油で仕上げたソロ(赤幣)のサラダボウルを食卓に乗せて写真をとってみたら・・・ 結構豪華 lovely

 なので、

Imgp3978  

ちょっこし木挽屋の宣伝をば 

 
 

なんちゃって

 今更だわね。

 
 

続きを読む "サラダ・ボールを食卓に" »

2012年1月13日 (金)

コナラの器を

作るべえと 市街地内の「小さな森」から切り出したコナラの半割り丸太を粗挽きしてみますた。

続きを読む "コナラの器を" »

2011年12月28日 (水)

イヌザクラの器づくり

先日倒した小さな森のイヌザクラ。

 幹を適当に玉切り半割りにして玄関前に積んでおいたのだが、そろそろ通行の邪魔になりつつある・・・

 おまけに応力割れ以外の割れが、気のせいか少し進行しはじめたように思えたので、今日は予定を変更して器作りの下準備にとりかかることにした。

 半割りにしてはみたものの、サイズがちょっとオーバー気味だったので直接バンドソーには載せられない。

 なので

Imgp3865  
 久しぶりの室内用電気チェンソーをひっぱりだした。 STIHLのE140 だったかな・・・これって。

 

 あ、チェンソー目立て台に利用してるのはヤマザクラの3年乾燥中の材でふ。

続きを読む "イヌザクラの器づくり" »

より以前の記事一覧