2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

20年も前の事など

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月11日 (日)

昨日は上富の畑脇農用林で

 

上富での月例ブラッシュアップ、畑脇の過熟農用林施業の一環というか、次世代ボランティアの安全研修というか。
 
 畑の東南に伸びすぎて大きな影を落としていたエノキの高枝剪定作業の講習ということ。 
 
 オイラはスライドラインでエノキのアタマを流して一件落着させといた。 K沼さんの作業については安全意識を確認しながらスリングの使い方などいくつかの注意点を指摘。
 確実にレベルアップしているという感じ。
 
P3100138
 

上の写真を縦にできればいいんだけど・・・ やり方がわかんなくなっちまった。
 
 K沼さんの正面の大枝、時間があればあと2mほど登って細かく落としたほうがいいのだが、やたらに風が冷たい3月10日、他に支障も起きない状況なのでそのまま切り落とし作業を実施するようにして貰った。
 
落としたあとの榎はこんな具合
 
 
P3100140
 
 

続きを読む "昨日は上富の畑脇農用林で" »

カレー皿にはスプーンの返しが欲しいのだった

んで、今日のメイン作業 山桜の心材で240mmΦのカレー皿の試作。
 
 毎週金曜のカレー当番で毎回御飯とカレーをスプーンで拾うのに苦労してる恨み(笑) この2段レベルの縁加工で綺麗に食卓を汚さないで済ませる積り。
 
 実際にはどうなるか、取り敢えず試作して木固めエース塗布1回目。  明日塗り重ねて乾燥硬化後に研磨・オイルフィニッシュさせれば金曜カレーで比較検証ができる。
 
P3110148
 
P3110149
 
 
 素材はヤマザクラ芯材 粗取りした素材は残り2枚。
 丁度家族分一そろいって勘定。
 

 

 

続きを読む "カレー皿にはスプーンの返しが欲しいのだった" »

2018年3月 2日 (金)

 2012年ごろに伐採した山櫻から心材だけを伐り出してコアリング後乾燥させっぱなしにしといた大鉢(ボウル) 映画「武蔵野」への大口スポンサーさんへ感謝の印として差し上げることにしたのが去年の「さんとめの木をいかす展」打ち上げの席だった。

 http://pabllo.cocolog-nifty.com/kobikiya/2012/12/post-8695.html 

 http://pabllo.cocolog-nifty.com/kobikiya/2013/01/post-559b.html

 http://pabllo.cocolog-nifty.com/kobikiya/2013/01/post-1bc4.html


 )

 
 家庭内に不幸があったり、それから色々と込み入った後始末があったり、久しぶりにスタビー750Sのベッドを引き出して大径作業用の設定に切り替えて大汗かいた。
 

P2180029   

 

P2180033

 

 420mmほどのコアリング器の整形を行いようやく昨日に仕上げまでとにかく漕ぎ着けた

 
P3010105  
 
 仕上げたら外形が40cmΦになった

 
 木固めやったあとで研磨、クルミ油とビーズワックスを表面塗布して硬化後に研磨。

 
 まあ、樵のつくる器らしく厚みも十分で豪快なイメージ。
  

続きを読む "" »

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »