2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

20年も前の事など

« 下松原の屋敷林門構え欅の剪定 | トップページ | 川越幸町のライトニング・カフェ訪問 »

2018年2月 9日 (金)

1年経った川越広済寺さんの欅剪定

見分してきた。
 今のところ、経過は良好とおもわれる。

 
P2050115
 
P2050117
 
P2050119
 
P2050125
 
P2050127
 
 
P2050131
 
この墓地全体を覆うような巨木だったムクノキの切り株。
 
 1年経ったことを実感させる樹皮の変容。
 
 
P2050132
 
カフェ訪問の約束は午後としていたと記憶。
 
 時間余裕もあるので、暫くは記憶を辿りながら木々の状況を丹念に訊ねてまわった。
 
 
P2050122
 
 また春の芽吹きのころに再訪する。
 
 ご住職様にご挨拶するかどうか、お寺様にとって価値ある訪問になりそうになかったので躊躇われた。
 
 次回は、除伐した椋の素材でなにか器のようなものをつくって手土産にしよう。
 

  

« 下松原の屋敷林門構え欅の剪定 | トップページ | 川越幸町のライトニング・カフェ訪問 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1年経った川越広済寺さんの欅剪定:

« 下松原の屋敷林門構え欅の剪定 | トップページ | 川越幸町のライトニング・カフェ訪問 »