2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 展示会での販促リーフレット | トップページ | 10月も終わりになる »

2016年10月26日 (水)

タティングレースと白樫牡丹芯リングとのコラボを

やってみました。です。

 オイラの発想は、出来たレース編みを偏芯リングの中に吊るすってだけだったんだけど。

 娘に言わせると、それだと中のレースを別糸でつなぎ合わせることになるんで、素人の細工レベルだから楽しくない んだって。
 
 結果、ちょっと手に比べてリングが大きすぎて苦労してたみたいですけど、なんと一本の糸でキッチリとタティングレースを組み込んだ作品に仕立ててくれちゃいました。
 
Pa250218
 
 
 
Pa250220
 
 
 
Pa250219
 
 
 なるほど、親子して意地の突っ張り合い、 お互い、しゃあない性格してます。
 
 

偏芯リングはこれまでクヌギが主体でした。

 
たとへば
 
 
Pa100059
 
 
こんな具合。
 
週末に航空公園での所沢農業祭イベントへ さんとめの木をいかす展Gとして出店する予定です。
 
 さて、木がメインか手芸がメインか コラボってみてる親子も多いようです。
 
 
 来月末には川越市内、蔵里での さんとめの木をいかす展 第10回展に懲りずに参加予定です。
 お目にかかる機会があれば、またよろしくお願いします。
 
 

« 展示会での販促リーフレット | トップページ | 10月も終わりになる »

コメント

素晴らしい親孝行な娘さんに万歳!!!
偏芯ペンダントとレース編みのコラボ。
どこからこんな発想が湧き出るのか?
まだまだ軟らか脳みそ、良かったですね。
参考にさせて頂きます。

わはは ツネさんの研究熱心にはオイラのほうが刺激されてます。
 
 ツネさんほどパワフルに制作できるといいんですけど、オイラほんとの手仕事はんぱ仕事ばかしで、なかなか上達しません。
 今週末は所沢の航空公園で所沢市の農業祭があり、娘と出店予定です。
そうか、青空マーケットでは日曜が良いんですね。 色々と参考にさせていただいてます。
 腰のほう、どうぞお大事に。

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/64400734

この記事へのトラックバック一覧です: タティングレースと白樫牡丹芯リングとのコラボを:

« 展示会での販促リーフレット | トップページ | 10月も終わりになる »