2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月22日 (日)

撤退した木曜のリベンジを果たしてきた

 昨日の土曜、完了させた。
 かなり疲れ切って何もできない日曜になってしまった けれど、記録しときたいものは記録しときたい。

 写真をイチイチサイズ調整しなきゃなんないブログとかHPってのは、FBの利便性にとても敵わない。 

 なので、リンクを置いて報告に替えることにします。

 写真にコメントいれておいたので、実務初めての人には役に立つ説明になっていると思います。

続きを読む "撤退した木曜のリベンジを果たしてきた" »

2016年5月20日 (金)

突然の夏、暑くて撤退したクヌギ除伐

 都市市街地での緑ってのは維持する上の責任とか負担とか、色々難しい問題を抱えるものだけれど、今回の除伐依頼も同じ路線の作業になってる。

 丁寧に手入れされた剪定痕のあるクヌギを、この季節に伐るのはいかにも常道を外れているのだけれど、都市ってのは人間のための空間だってこと 重い認識。


P5190009

 ヤマさんと一緒にクライミングするのは久しぶりだが、気楽に構えていた枝落としが意外と見落としていた電話線との距離とか、直下のパラボラアンテナとかで手間時間のかかる作業になってしまってた。
 建物・温室への養生と真っ新なアスファルト駐車場へのブルーシート敷き広げなど 現地9時到着したものの実作業着手は10時半ごろになってしまった。

 朝、待ち合わせの間、A井さんのヤマと道路との突合せ面で伸びだしている枝葉を剪定鋏で切り取っていた所為もあってか、12時の休憩ではそろそろ手鋸が無理って筋肉状態になってしまったのは不覚だった。

 

P5190011  

 

 


 

続きを読む "突然の夏、暑くて撤退したクヌギ除伐" »

2016年5月 6日 (金)

枯損コナラ始末

 随分昔のことのように錯覚していたが、手遅れになってしまって登るのがこわくなったのは去年の暮のころのことだった。

昨日の定例木曜作業で栗泥棒対策と枯れコナラ始末とを片づけてきた。
 
P5050001a
 
 

登って貰う理由は そのまま倒すとなると、ほかに2本のコナラが障害になって架かり木始末に往生する為。
 
 大きく張り出した大枝を1つ切り落とすことで伐倒コースが確保できる。
 

続きを読む "枯損コナラ始末" »

2016年5月 4日 (水)

世はGW 初夏の陽射し

嵐のような強風が続く。
 また枯れ枝とか風折れとか風倒木とか 気になることが色々。

 
P5030017a
 
 去年伐倒した無患子の根元から採苗したムクロジの子、しっかりと芽吹いていた。


 家内との朝の散歩も15000歩とか 日によっては7000歩とか、気まま木のまま。
ンラン・ギンランの消息を確認した。 

 これらの花が掘り起こされたりして持ち去られる森、いつまでも陰で嘆いているだけでは何も変わらない。 

 手始めにゴミ掃除から バカにされながら始めた毎週の里山清掃が2003年から14年目、最初のころの記録はWEBサイトの変遷でいつの間にかリンク先が消えてしまったが、利用できるWEB形態も、HPからブログへ、そして今ではFBへ と大きく変化してきてる。
 

続きを読む "世はGW 初夏の陽射し" »

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »