2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« | トップページ | こころづくしのお見舞いをいただいた »

2015年9月14日 (月)

手順変更、道路際の樫から処理を再開した

9月12日定例木曜を土曜に順延 ヤマさんに応援を頼んだ。

A井さんの屋敷林、20m+の白樫2本を片付けるつもりで行ったのだけど、道路際の傾いたおっかないの先にやってくれろと・・・
 

 久しぶりのヤマさんとのコンビ、チルx1とプラーx2で登ってロープまいて引き倒した。合計2時間半。

 
 事前にアオハダのアタマを飛ばす必要があってヤマさん素登り。やばいのでクレームつけてランヤード・ハーネスでやり直しお願い。
 
 こちらで1時間。

 
 樫のほうは枝払いする時間がなかったのでそのまま引き倒し。 張ってた枝で折角の植栽地の萌芽コナラ4本叩き潰した。
 

 

 P9120007

   

P9120006

  

P9120012
 
P9120019

 

P9120021  

 

P9120026

 

 

P9120030

P9120028

 来週はその隣のムクノキ。
  
  
 再来週からは飛び地のコナラ、ヤマザクラ、アカシデ その他。
  
 ところで、今日伐った白樫もアオハダも利用の途まったくなし。
 適当に玉切りしてN河さんちへ持ち込んで薪にしてあげようか。
  

 いつも喜んでナスとかスイカとかくれたりするし(笑)
 
 

 

ちょっと古い話なんだけど    Tennexデッドアイスリングでの熔断一歩手前記録。  

 カウヒッチ、ティンバーヒッチの設定で起きた摩擦の痕跡写真。

  相当にしっかり締め上げて設定しといたつもりだったが甘かったのかも知れない。  

 
 
 何かの参考になるかも知んないからFBにアップしときます。
 
 
P9140038
 
 
P9140039
 
P9140042

« | トップページ | こころづくしのお見舞いをいただいた »

木を伐る」カテゴリの記事

コメント

木挽屋さんへ

相変わらず元気にワイルトな仕事に精を出しお疲れ様です。

9/13(日)JWA講習会で「会津の木地師」の動画を紹介しました。
皆さん「ホー・オォッー・スッゲー」等の反応で効果満点でした。
今後もこの様な珍しく、参考になる映像があったらご紹介下さい。
今回は39名の参加で盛況でした。都合がついたらご参加ください。

有難うございました。   つねさん工房 鈴木

木地師さんの映像、迫力ありましたね。
 スタジオジブリの「かぐや姫のものがたり」の舞台になった幼児期に暮らした家が木地師さんでしたね。
 もしかしたら、この映像に刺激をうけたジブリがあのアニメを作ったのかもしれないと思いました。
人間って、すごいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/62278327

この記事へのトラックバック一覧です: 手順変更、道路際の樫から処理を再開した:

« | トップページ | こころづくしのお見舞いをいただいた »