2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月18日 (月)

やっちゃった・・・

去年2013 の6月に粗挽きした白樫のコアリング材、7月18日に整形して9月まで乾燥して様子をみておいた履歴があるんだけど・・・

 厚みt=4mm 外形268/272mm その後1年経って殆ど変形収まっていたので今日仕上げるべえと思ってた。

Imgp5766

Imgp5767

 1年放置というか、乾燥させてる間にシミも随分と派手に入ってたんだけど、こういうのは磨き上げる過程で綺麗になるんで全然気にしてなかった。

続きを読む "やっちゃった・・・" »

2014年8月16日 (土)

無料で使える画像ソフトでつくる森へのガイドABC

ってほど偉いもんでもないけど 余りにも馬鹿げた闖入者ばかりに悩まされてるもんで、 そのAシリーズを実際に作ってみた。
 A4サイズの用紙を想定しているんだけど、ちょっと文字が多すぎるかもしんない。

 UPしとくのは無料ソフト「FireAlpaca」という画像処理ソフトで描いたやつ。
 Aシリーズは合計6点。 そもそものハナシ。
 Bシリーズで木の腐れとかちょっと立ち入ったハナシ まだ詳細は未定
 Cシリーズで季節の花とか虫とか鳥のハナシ これも詳細は未定

 画像は全てJPEG形式。 元はアルパカのフォームなので一般性はないみたい。
 JPEGにしてリサイズなどの処理は同じくフリーウエアのPhotoScapeを利用させてもらった。

 それぞれの画像右肩に シリーズ名・通し番号/合計数 をいれておきます。

A1_6c

続きを読む "無料で使える画像ソフトでつくる森へのガイドABC" »

2014年8月14日 (木)

コナラの森で オオタカは水浴びするらしい。


 オオタカが水浴びしていたという昔つくった水呑み場、柳の下に2匹目のどぜうを狙い追加新作するべえと企む。

 最初のやつは30cmほどのブランターの底皿、次のやつがガラスのボウル、このガラスのほうで水浴びしてたとか。

Ootakabowl


 もう作って3年経ってるんだけどね、今頃になってオオタカさんが認識してくれたらしい。

 ん・・・ 

 それとも、オイラの仲間がその姿に気がついたのが遅かったというだけかも知んない。

 

続きを読む "コナラの森で オオタカは水浴びするらしい。" »

2014年8月 5日 (火)

4時起き 朝ション@エディ 

Eddyshon

やってから朝食も5時半にシフト、

6時半のEテレ番組テレビ体操そこそこでヤマへ出掛けて先日のムクノキ枝切り落とし実習の後始末+墓地参道お盆整理。

 あつくなってきた9時には引き上げを決め込んだ。


Imgp5722

 墓地参道の檜(サワラ?)の根スジに奇妙な ん~こ らしきものをみた。 脇に点点とモグラの穴みたいな土の盛り上がりがあるから、もしかしたらこの ん~こみたいなもの はモグラのん~こかも知んない。

 9時帰宅、即! ジーンズと作業着洗濯機に放り込みシャワーして頭洗って、今日一日はすべて事足れり と決め込んだ。

 なんちゅう引退人生。
 
 里山施業の中での伐採・搬出マニュアルみたいなもの、いろいろと考えたいワ

Imgp5716

Imgp5717

Imgp5718

Imgp5719_2

Imgp5720

続きを読む "" »

2014年8月 1日 (金)

後始末・・・

先日、依頼主の隣家敷地内に寝かせた白樫、玉切りして搬出をしている。

 1個づつの重さが白樫(oak)70cmΦx70cmHほどの短コロ、リギングソフトにお伺いをたててみたら 300kGだと・・・

 道理でリアゲートで持ち上げたときオイラの軽トラが尻餅つきそうにウイリーっぽくなっちまったワケ。

 正確なことは分からないが、LiveOakで計算すると360kGだと。

 実感としてはそこらへんが正解ぢゃないかとおもったりする。

Tankoro7070

実際には、寝かせた穂先の始末が厄介。

 大枝そのままで伐採したときの手抜きの因果応報、しっかりと枝が地面深くに突き刺さってしまってた。 
 このクソ暑い毎日の日課になりつつある後始末作業、やってみると案外に楽しい。

Imgp5680

Imgp5681

続きを読む "後始末・・・" »

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »