2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 鷲ミミヅク | トップページ | 残暑真っ盛り~ »

2012年8月29日 (水)

命の洗濯 (120909 写真追加)

してきました。
10525355455
八ヶ岳高原ロッジから車で10分。 森サポ時代の友人山仙人さんの招聘で薪人の別荘なるものを一泊二日で見学です。

 標高1600mの空気はちょと薄かったよ~な・・・ bleah 気がしないでもないけど。

Imgp1094 Imgp1086  
 ウワサの薪ストーブと薪小屋もしっかりと拝見しますた。

 
 
 
 
 

Imgp1067
 なによりも、3名揃って二日間、なんにもセンニン!ってのが特記事項だったりしてます。

 
 
 

Imgp1075  

 
 
 

 ----

120909 写真追加 

 山仙人さんが超能力で撮影してくれた暗闇の中の酔っ払い。 メールで送ってくれたです。

なので、追加。

  まあ、オイラも酔ってたけれど、撮影した仙人さんが朦朧としてたからね・・・ 写真もそんな雰囲気ビッタンコ

Imgp2893

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

オトコ所帯にウジが沸くという格言みたいなもんがありますけれど、彼の隠れ家は整理整頓が行き届き、周辺のヤマの手入れも行き過ぎず抜きすぎずでしたね。

Imgp1070

 ナントカ蝶の蜜のためにヨツバなんとか言う草を刈り残すようにしているなど、ちょっと見の自然、実は苦心の丹精という日本の美の本質がみごとに実践されていました。

 (アサギマダラ蝶 ヨツバヒヨドリ)

 

 ん~~~

 川越もがんばらなくっちゃ happy02

Imgp1102

帰宅したら、クーちゃんの後に保健所掲示板で我が家にやってきた雪次(雪+雉=ユキジ)と黒ラブエディとの距離が随分と縮まってきていました。

 

 とはいへ、すっかり目と耳が衰えたエディは動きがヨタつき気味で、ときどき踏み潰されそうになるユキジの警戒感はもう少し続くようです。

 そう言えばクーちゃんを拾ってきたエアデイルのエリオットは、こんな写真にあるような雰囲気のままの、なんとも優しい子でした。

« 鷲ミミヅク | トップページ | 残暑真っ盛り~ »

日記」カテゴリの記事

コメント

何にもセンニンの2日間でしたが、こういう時間も大切かな~。予定時間に遅れて、ヤキモキさせたかな~。家主の手料理も美味かったな~。
 何にも無いようで、私には想い出が出来ました。有難うサンでした。
処で,、20120902 EeastJapan Chainsaw Aart,com の記事は、このブログでなく、FBに掲載されましたね。沢山の写真がありました。
 850Kmを走破して、これだけの観察や、写真を撮る情熱、若々しいとしか考えられません。TVで三浦雄一郎氏の身体年齢を紹介してましたが、チェンソーと木登りの木挽屋年齢は、30代と推定します。

なはっ 

 メール添付写真、ありがとうございました。
 酔っ払いが撮影した酔っ払いの写真、追加しときますた。

 
 改めて見ると、やっぱし年寄りだな~~~ って実感。penguin

 何の~、 何の~・・・”白髪のロマンスグレイ”じゃないですか~・・・服装や、雰囲気は中々のものです。
 酔っ払いが酔っ払いを撮ると、この世は全て朦朧の世界・・・。
腹立つ政治、悲惨な世相、きれい事のマスコミなど・・・パア~と忘れて、一時の気持いい~心の洗濯をしました。ありがとう!。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/55532096

この記事へのトラックバック一覧です: 命の洗濯 (120909 写真追加):

« 鷲ミミヅク | トップページ | 残暑真っ盛り~ »