2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« お疲れ様でした~~ | トップページ | 足柄のヒノキってのは(写真追加) »

2012年5月10日 (木)

白樫の森除伐終了

5月10日、久しぶりの3バカ木曜・・・ だったんだけどね。
 オイラすっかり忘れててヤマさんに連絡を入れてなかったもんで、おまけに携帯電話をずっとマナーモードに切り替えっぱなしだったもんで・・・

 なんと、今日はオイラ一人きりの白樫の森作業(coldsweats01)だった。

Imgp0434  
 なんで誰も来ないんだろう?

 と思いながらラストの白樫に登りかけたところで薪人Kさんが来訪。

助かった~♪

 お~、これでまた楽ができる(lovely

と喜んだわね、当然だけどさ。

なんてったって、これだけの大枝を落としたら積み重なって大変な思いをすることになる。

 Kさんのパワーでちゃっちゃと枝払い玉切りしてもらえれば、私のほうは単に登って枝を落とすだけでいい。

 これでヤマさんバタやんが来てれば、いつもの3バカ+ワンの四天王 って筈だったけれど、今日はみんな何シテンノウ (smile

  ・・・なんちって。

 

 予報では午後から嵐ってことなので、とにかく枝を全部落として畑の日照回復を図ったわさ。

 

 白樫本体の伐採は時期が悪いってことと、薪人さんたちの薪棚が満杯状態ってこともあるんで、年末になってから倒すってことにしたんよ 依頼主の了解も得られているみたいだし。

Imgp0437 
 んで、結局、今日での区切りはこういうことになった。

 
 
 

 天気予報どおり午後一番で冷たい風が吹き始め

 西空に黒い雲が現れて・・・さ

 前回のズブ濡れ騒動を思い出させるように木の葉が巻き上がりはじめたんでね、

 Kさんにしてみれば半端だっただろうけれど、とにかく急いで撤収を依頼したです。

 但し、この写真の右にちょっこし写ってるヒノキと白樫 合計2本 はKさんに倒しておいて貰ったです。

 この写真の後ろが畑になってましてね、今回の作業で随分と日照が違ってきたと思います。

 

あ、昼休みに石釜ピザ屋さんから借りてきたという不思議な斧も使わせてもらいますたし、 大きな白樫の丸太を薪にする手順も、今回はじっくりと見学させていただきました。 

Imgp0436  

Imgp0439  

 

 不思議な薪割り斧。

 ちょっとだけ経験 coldsweats01

 
 
 

 まあナンだ・・・ これで足掛け2年の依頼内容をとりあえず達成したということで lovely

 

Imgp0440  

 

 実は、帰宅して風呂をたてようとして携帯電話のタイマー機能をセットしたんだけれど、いつまで経っても何もアラーム音がしないんでさ・・・ へ?と思って色々いじってたら、いきなし着信歴5本 留守録3つwobbly って表示がでてきてびっくりしたです。

 ずっとマナーモードにしてたんですよね 気仙沼から帰るって時からずっと shock 。

 ちゃんとヤマさんから電話連絡は入っていたみたい・・・ ホントおいらはナニ四天王って、平謝りの連絡いれたけど、あれ 結構怒ってたナ うん。

 あとは石○農園脇の4本コナラの日陰退治。

 ま、やれるだけのことはやるわさ。

 来週の水曜午後は新○さんの道際樫で枝払い&伐採も頼まれているし。
 無料借用した畑に蒔くゴーヤの種も用意したし、家内の手芸染色のために栽培するムラサキの苗も用意してあるし。

 なんか忙しい日常に 首までどっぷり浸かっているような 落ち着かない今日このごろではあります。 

« お疲れ様でした~~ | トップページ | 足柄のヒノキってのは(写真追加) »

木を伐る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/54679646

この記事へのトラックバック一覧です: 白樫の森除伐終了:

« お疲れ様でした~~ | トップページ | 足柄のヒノキってのは(写真追加) »