2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 冬から初夏へ? | トップページ | リアゲート軽トラで »

2012年4月13日 (金)

つれづれ・・・と言うわけではないんだけれど

なんとなく色々な出来事が流れていくんだけれど、
 今朝4時半、黒猫クリンが 息をひきとった。

110603_14020001  18歳。

 随分ながく看病をしたつもりだったけれど、ツイッターやカレンダーで確認すると病院に連れて行ったのが9日だったから、たった3日だった。

 今日の木曜はいつものとおりの3バカ+薪人2名。

 依頼内容は白樫の森除伐(皆伐指示)。
 その中で一番大きくて腐れ枝などの怖いサインをたくさん出していた白樫伐倒が今日ようやく終わった。

 帰宅して領収証ののこっている犬猫火葬専門の葬儀会社に連絡。

 クリンの火葬を依頼。

 ボビーが2009年1月7日だったとは すっかり忘れていた もう3年も前のことだったとは。

気の重い電話連絡を終え、ツイッターで世の中の関心事のありかを訊ねる。

 

焼却飛灰および溶融飛灰の放射性セシウム濃度(6-7 月測定値、Cs-134 とCs-137 の合計)と空間線量率の空間分布... on Twitpic

 今後の判断の参考になりそうな色々なデータがでてきている。

それにしても疲れた木曜、3バカ+2薪人の記録を動画?にまとめてみた。

 相変わらずムービーメーカーは暴走するのだが、1件あたりのショットを短時間にしてとにかくまず全部を並べてムービーにしてから加工する。
 このことでハングアップの機会を少なくできることに気がついた。

 残り白樫あと1本。 このあとは通路沿いのコナラ・クヌギ始末とOさん畑の日照障害になっているソロのアタマ 別のOさん所有林のソロ・コナラのアタマ押さえ などが作業としてのこされている。

Imgp0244

 13日金曜、薪人が作業場まわりの薪材全て片付けてくれた。 

 

 同じ今日、クリンの火葬車両来訪。 

 

 

 自宅内駐車場で1時間半。

  骨上げ。

   やはりこみ上げるセンチメント。

幾度繰り返しても慣れるということが無いみたいだが。

 同じ今日、旋盤の支障 須田さん来訪、サンケン工房の三好さんと一緒に我が家のスタビー750Sインバーターチェック。 とりあえず内臓インバーターを外付けにして必要な処置を考えていただけることになった。

 マグノートンでのマルチコア切り出し、2馬力旋盤でも可能とデモしていただく。 実際に出来るという実例を見ただけで刃物を使いこなす気力が違ってくる。

 刃物だけで#240クラスの仕上がり。

Imgp0245  Imgp0253

 冶具も何もあてずに厚みを一定に仕上げるなど、本職の手際は実に刺激的。 

 

  右腕打撲の経過は順調。

  右膝の痛みは相変わらず。

 水ぶくれが起きるのであまりテーピングはできない

黒猫クリンの骨壷ってか、歴代の犬たちの骨もヤマサクラの小さなボックスに収め、残りは業者に樹木葬とか散骨の依頼をしようかと思ったりする。

 いま、そう思うくらいに、里山の桜は咲き誇っていて見事。

« 冬から初夏へ? | トップページ | リアゲート軽トラで »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/54455443

この記事へのトラックバック一覧です: つれづれ・・・と言うわけではないんだけれど:

« 冬から初夏へ? | トップページ | リアゲート軽トラで »