2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 余りにも色々な事が重なって(写真追加) | トップページ | 雨の日のヒマ潰しに »

2012年2月29日 (水)

西坂戸の第二現場ラスト

約束した工期日限が2月一杯ということでしたんですが・・・

 地主さんがなかなかNTTに連絡を取らなかったりして電話線との絡みなど、予定は未定を絵にかいたみたいな作業が長かったです。

Cimg2566  Cimg2567  
第二現場のアカメガシワと篠藪のほうにはそろそろ決着をつけるべえと、出かけたのがオトツイのこと。

 
 

 なんとなく日差しが・・・ 小鳥たちが嬉しそうに歌いはじめているんですよね。

Cimg2568  
 ホントはまだ2月なんですけどね。

 
 
 
 
 
 

んで・・・

 壊してしまったカメラは修理に出して、昔つかってた古いカメラを持ち出して撮影してみたら、こっちのほうがずっと使いやすいってことに気がつきました。

 なんか記事がほんわかと散漫になってまふけどね

 まだ2月なんですけど

 もうじき春ですからね。

Cimg2570  Cimg2571
 で、地元の人たちとの会話なんかも出てきまして。 

 やはり何か施設みたいなものが出来るんぢゃないかと色々木にしていたみたいでした。

 

Cimg2572  Cimg2573
 ただね・・・

 作業進めてたら、下手なウグイスの鳴き練習が耳についてきて。 

 

しばらく様子をみていたら、藪の中を歩いたり跳ねたりしてるコトリが数羽。

そして空には大きなカラスが数羽 chick

もうちょっと歌がうまくなるまで、この藪は残しておいたほうが良さ気な・・・

Cimg2575  
 そんな気がしたもんですから、そのうちに電話線に悪さしそうなアカメガシワを始末して

 ノンビリと薄い日差しを楽しんで・・・

 これで坂戸第二現場はオシマイということにしました。

あとは夏になって笹薮篠藪の芽の出方をみてからの話しになりますね。

 それと、地元のみなさんがアジサイやツツジの植栽をする気になってきた様子なので、その様子も確かめながらメンテナンスってことになるんですかね。

 オイラのボランティア根性がそこまで保つかどうかは しらないけど happy02

 ま、こういう日もあるわさ sun

« 余りにも色々な事が重なって(写真追加) | トップページ | 雨の日のヒマ潰しに »

日記」カテゴリの記事

森を視る」カテゴリの記事

コメント

古いカメラは時間が記録されsmile、仕事の能率が判りいいね~?。
独り作業で、中々の出来であります。結局、お手伝いに行けず申し訳有りませんでした(下手な弁解)。
 そう云えば、28日、川口の植木屋さん畑のメタセコイアの傍から、H池さんと2人で電話をした時、木挽屋さんはこんな状態だったんだな~。
 お疲れだったのでしょうが・・・明るい元気な声でしたよ~。諏訪神社帰りでお休みと思いきや・・・タフな方ですね~。ウグイスも驚いて、巧く鳴けなかったかもよ~・・・。
 

スノートさん、まだ下界でお仕事ですか wink
 今日、川越に堀池さんがお越しになって白樫の物色を(笑)していかれますたです。
 以前、元仙人という方が膝の痛みをブロック注射で堪えながらヤマ遊びしてますたけれど、なんとなく今のワタスにはその痛みが理解できそうな weep でも、まだ暫くは大事に使えばなんとかなるような雰囲気。
 ぐわんばりまする snow

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/54107954

この記事へのトラックバック一覧です: 西坂戸の第二現場ラスト:

« 余りにも色々な事が重なって(写真追加) | トップページ | 雨の日のヒマ潰しに »