2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« サラダ・ボールを食卓に | トップページ | 今日の動画 懲りずにUP »

2012年1月19日 (木)

今日の白樫除伐

まあ、企みとしては ですね
 除伐しながら樹形を整えていって、そのうちに伐採したいという地権者さんの考えが変わるような そのくらいに魅力的な森にしてしまおうという・・・ 分不相応な望みをもっているんですが。

 まあ、それはおいといて

Imgp3989  
 そうです、これ 無患子(ムクロジ)。 去年3本の大枝のうち2つを下ろしたときに 地主さんが考えが変わった、この樹は残す としてくれた現場です。

 このムクロジの後ろに見えるのが除伐対象の白樫。 とりあえず大枝が折れておっかない状態になってます。

 去年の台風のツムジカゼだったから8月15日のこと。 ずっと放置してきたもんで、地主さんちょっこし気分を害していたみたいだったです。

いやぁ ごめん です。

 

 んでも 

今日の3馬鹿トリオ いつものように無意味に元気 bleah でした。

Imgp3991  


んで。

 この折れ枝始末作業のアプローチにロープ3本使いました。

 

Imgp4004Imgp3997  枝始末が終わったあと

 

 

 樹形が不自然でちょっと気になる納屋脇の小さな曲がり白樫

 バタやんに伐採してもらいました。

 

 やっぱし派手な腐れが入ってて空洞がバスレフ状態になってましたね ウーファー入れたら重厚な音になるかもしんない。

 玉切りではいつもの G3200 1台でクサビも何もつかわず Reamingで切り離し。

 このやり方
  チェンソー鋸挽き
 とでも言っておきましょうか。

 中味を知らない人がバカ扱いしてましたけれど BeranekさんのDVDで紹介されている 立派なチェンソー技術・知恵の1つです。


つまり

Imgp3995  Imgp3996
 写真撮影用にリーミングの途中で作業を停止しときました

 
 

 切断面を横からみると、鋸道は右写真のようにReamingされボアカット状態になっています。

元々バーが届かない径の、橋梁支持状態の材の玉切りですから、最初に縦に引いて向こう側の半分は縦に切ってあります。

つまり、これらの写真で、半月断面分を先に切断してあります。

あとはそれこそ手鋸のようにチェンソーを出したり入れたり・・・
  ギリギリ抜け落ちる手まえまで 繰り返します。

12インチバーで楽に始末できる径は35cmあたりかなと思います。

 昨日は依頼されていた西坂戸の地主さんから電話があって、思っていたよりずっと綺麗に始末してあって嬉しかった と、お褒めのご挨拶を頂きました。
薪人さんたちの始末手際の良さには 実は私も感心していたんですよね。

Imgp3994
 んでも、今日の3馬鹿トリオの後始末も相当なもんだと思いましたです。 

広い裏山の奥にきちんと小積んだ白樫の枝、きっといい薪になることだとおもいます。

まだ伐採本番には至りませんが、2月、3月に5本を倒し、立派な3本の白樫は寸を詰めて樹形を整えたいと思います。

 地主さん、自分の樹に惚れなおしてくれるといいんですがね~~

記録は今回、FaceBookのアルバムに入れておきました

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.302631459787700.86179.100001225447157&type=1&l=45fc9422fa

 

« サラダ・ボールを食卓に | トップページ | 今日の動画 懲りずにUP »

日記」カテゴリの記事

木を伐る」カテゴリの記事

樹に登る」カテゴリの記事

コメント

~~~こうまで褒められたり、感謝されたりしたら、またチャチ入れに行かんとアカンな~。でも、1月は、草津温泉に癒し旅等で、スケジュールが目一杯で身動き出来ないな~think
 2月は、吾が古希の誕生月でもあり、煽てられ、馬鹿の木登り?・・・にでも参上するかもよ~lovely。3月になったら、こちとら百姓仕事に精をだすので行けなくなるからな~shock

元仙人さん、いきなしコメント 産休です、あ、いや、三球スーパーです lovely

 白樫はゴン太の3本を残して全部キレイに伐ったとして 14本程度の伐採になるんでしょう。
 残すゴン太の樹は電柱カット1本、ゲンコツカットの浅いやつ1本 深いやつ1本 なんて考えてます。
 なんせ強剪定に滅茶目茶強い樹種ですからして、よほどの事があっても枯れないような気がしてます。

 ただ、こいつらの背丈を縮めるとムクロジへの風当たりが相当に強くなるんで、遭わせてムクロジ剪定の必要もでてきます think

 なので

 この森、まだ当分は遊ばせてもらわないと困るって訳で gawk
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/53775237

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の白樫除伐:

« サラダ・ボールを食卓に | トップページ | 今日の動画 懲りずにUP »