2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月28日 (水)

イヌザクラの器づくり

先日倒した小さな森のイヌザクラ。

 幹を適当に玉切り半割りにして玄関前に積んでおいたのだが、そろそろ通行の邪魔になりつつある・・・

 おまけに応力割れ以外の割れが、気のせいか少し進行しはじめたように思えたので、今日は予定を変更して器作りの下準備にとりかかることにした。

 半割りにしてはみたものの、サイズがちょっとオーバー気味だったので直接バンドソーには載せられない。

 なので

Imgp3865  
 久しぶりの室内用電気チェンソーをひっぱりだした。 STIHLのE140 だったかな・・・これって。

 

 あ、チェンソー目立て台に利用してるのはヤマザクラの3年乾燥中の材でふ。

続きを読む "イヌザクラの器づくり" »

2011年12月27日 (火)

住宅地の杉除伐

 このところ、縁あって依頼された西坂戸の住宅地で杉の除伐を行っていまふ。 見返りに伐採した杉のよさげな所を彫刻材にいただけるということで、とにかくボランティア作業です。
 第一現場は狭小な土地に過密植栽で典型的な放置林みたいな感じですけれど、元は一帯全部がこういう杉山だったそうで。

 近隣からの杉花粉やら害虫発生やらの苦情とか、風にそよぐ大きな桑の枝が二階の屋根の雨どいを擦るやらとかのクレームのがありましての除伐依頼でした。
 同じ依頼主の第二現場は30台ほどの規模の駐車場脇、篠藪法面での大きくなりすぎたアカメカシワの始末って事です。

んで
 第二現場は当面手付かず、手つけず。
 ひたすら花粉時期を控えた杉山の始末に取り掛かってるんですがね・・・

続きを読む "住宅地の杉除伐" »

2011年12月11日 (日)

さんとめの木をいかす展(追記)

里山定期清掃グループ「木びちっこの会」をやりはじめたのが2002年。

 その記録を残すようになってから9年目の冬ということになったのだけれど、最近では参加メンバーの自由な個性が人のつながりの幅を広げて単純なキレイキレイ の世界から 複雑な人間模様も織り込んだ幅をもつようになってきている。

Imgp3790  今回はメンバーのYさんが参加している雑木林関連グループが参加している展示会に私も混ざることになり、急遽、山梨の作家さんにも呼びかけて木の器を展示販売させてもらうことになった。

 場所は川越市内の「小江戸蔵里」という観光施設(新富町1-10-1) 開催期間は12月10日~12日 とのこと。

 初日は山梨の作家さんの作品が間に合わなかったけれど、2日目、つまり今日からは展示できるだんどりになった。

 彼の作家名は「5つの銅貨」 なので焼印は「銅」の文字ひとつ。

 みんな結構しゃれているなぁ~ なんちって。

 作家さんは山梨在住だけれど、川越、三富(さんとめ)の雑木林の材をつかった作品展示は縁あっての人のつながり、根っこの張り方、を示すよい事例になっていくことだろう。

 ま、強い願望を含めての話なんだけどね。

続きを読む "さんとめの木をいかす展(追記)" »

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »