2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« コナラの竜王 | トップページ | 役に立つかどうか知らないけれど »

2011年10月23日 (日)

なに考えていたんだか・・・

ひっさしぶりのヤングジェネレーションとの交流ですっかりハイになってしまった昨日。
2時半に川越を出立し途中仮眠をとり 雨の降り止まない現地到着が8時半だった

 んで・・・

 ネットでしか会う事のなかった木登り仲間のはじめての生の声を聞いて最高にハッピーな一日をたのしんだんだけど、午後に雨があがりクライミングやらリギングやら始めたころには脳ミソがすっかり石灰化して catface しまっていたみたい。

 せっかく某botaさんが樹上で演技してくれているのに、なんの打ち合わせも無しで切り枝の重量計測をやるべえと仕組んだ私は本物のアホ間抜けだと・・・ まあ、今更だけれど自覚しなおした って次第。

 迷惑かけた皆さん、ごめんなさい。

色々反省点はあるものの、そもそもなんでああいう設定にしたのか まるでわからんちん。

 じつは、斯く言う本人はこういう事を考えていたらしい・・・

Arbocamp2011

自分のことについて「らしい」というのは いささか卑怯だと思うけれど、
 正直脳ミソの酸欠状態で、言葉で作業をどのように説明したらいいかまるでわかんなくなってしまっていたし。

 結局のところ、リギングロープの先端をたっぷり余らせた設定にしてもらっておきながら、そのあとの図の2のセット以後をまるで違う組み立てにしてしまった なんでか不明。 それをずっと考えていたんだけれど、基本的に作業に対するスタンスの甘さってことに尽きるかも知んない。

 やっぱし樹上作業と事前にちゃんと打ち合わせしてからはじめなくっちゃ。 

あ、図の中で重量系とあるのは重量計のミス、根元に描いたポータラップには黄色いリギングロープを巻いてかかなくちゃいけなかった。 ごめん。

 なんでだろう?? 帰路の車中でずっと考えてきたんだけれど、どうやらこの図にあるようなイメージの設定と、それとは別の方法を同時に思いついてしまっていたらしい って、ひとごとみたいに gawk

 普段であれば下のポータラップも自分の足元にセットして完全一人作業にしてしまうわけで、今回は大勢いるからポータはグラウンドでやれるとか まあいろんな勘違いとミスとを見事に組み合わせてしまっていた。

 たぶん、初期の段階で樹上と撤収方法の打ち合わせをはじめたころから大きくイメージが狂い始めたような・・・

 いやはや 途中で見かねた某ダンさんが救援してくれたのでなんとか撤収までこぎつけたけれど、ずっと樹上で忍耐を重ねてくれた某botaさんには申し訳ないことをしてしまったです。

 いつも自分一人の作業ばかりに狭く閉じこもっていたため、グラウンドワーカーという意識が決定的にイビツになっているみたい 今皿だけれど bleah

なんちゃって

 当分の間、反省謹慎・・・ なはっ なさけね~~ rain

 んでも、そういうメゲかたってのはオイラ あんまし得意ぢゃないんよね。

 こんな見っともない失敗を公開したりしてMっぽくやってますけど、懲りずに自分の失敗を分析するだけでも随分新しい発見があったりしますYO。

 知ってます?

    馬鹿は死ななきゃ直らない ♪ だって。

« コナラの竜王 | トップページ | 役に立つかどうか知らないけれど »

リギング技術研修」カテゴリの記事

コメント

遠路おつかれさまでした。
無事帰られたようで、安心しました。

通りがかりにいきなり割り込み、失礼しました。
何人かに危険が及ぶ状況が目に飛び込んで来ましたので、
思わず口出ししてしまいました。

今回、木挽屋さんと対面できて感激でした。
またどこかでご一緒しましょう!

ダンさん、昨日はありがとうございました。
 無事に今日の予定を消化して帰宅したところです。
 現場人らしい単刀直入な発言と冷静な判断力はお目にかかるまえから予測していたとおりでした。

 くどいようですが、感謝です。

んで

 昨夜帰宅してそのままダウンし、今朝荷物をチェックしたら なんとギアバッグを2つ、見事に置き忘れてしまってることに気がつきました。
 慌ててパニクって現地のれもんさんに電話相談したところ、今夕、ギアバッグの確認がとれたと連絡してくれました。

 ありがたや~~~ sun

 もしギアが見つからなかったら・・・ もう木登りはヤメ! という天の啓示かとsweat01 思ってました。

 んでも、これだけ失念とか思い違いとかが増えてくると現場作業は考え物です。 やはり無駄を削ぎ落として事に臨む気迫が必要ですね。
 次の機会にはなんとしても名誉回復 なんちゃって 相変わらず年寄りの冷や水 coldsweats01

まだ当分懲りることが無さそうな気がしますですshock

お疲れ様でした~(//∇//)
と言ってもまだ家に帰ってませんが(^-^;
いろいろやりたいことが多すぎて大変でした。

今回は相棒が来れなくて残念がっていたので、また近場近場で一緒に遊びましょう♪

ども。横浜のjoe-yanです。
お会い出来なくて残念でした。
ワタシは疲労と寝不足で頭が酸欠状態だったので消極的な感じになってしまいました。
次回かまた別の機会によろしくです。

ぼbotaさん・・・ すみません、某○○さんとしたほうた良いかどうか 迷ってしまったんですが、折角だからチャットのほうにお詫びを出しておいて 確信犯でニックネーム直行!で記事にしてしまいました。

 まっこと長時間樹上待機していただいておきながら、最後に混乱して格好良い決着に収束できませんでご迷惑だったことと思います。
 今度は群馬にこちらから押しかけたいと思いますんで、何分よろしくお手柔らかにお付き合いいただければ幸いです。

 是非また!sun


 

joe-yanさん 今回はすれ違い、ぢゃんねんっ ですた。 おまけに最近のブログ、写真だけの連続で記事文章が まだ書いてなひ sweat01 まんまぢゃないですか despair

おまけに写真 ちっちゃいし sad

 んでも、なんとなく何やってるかってのは想像できますね(笑) 好きな事やってる人のブログ記事って、読むと自分の擬似体験になりそうなwink

 よほどヒマになったら、また川越に来てください。 相変わらず除伐ばかりの注文しか来ない現状ですが、ともあれ まだまだ元気で森に遊んでもらっています。 

 

お疲れさまでした。
残念ながら行き違いになってしまったのですが、楽しんでもらえたようでなによりです。
僕も初めて出会う人も多くて、ほんと勉強になったし楽しめました。

今度は関東で企画してください!!

でき杉さん、コメントさんくすです。
 ほんと、ひっさしぶりに会えるかとおもってたんですがチャットで土曜はちゃっと不参加だYO と知ってズッコケていました wobbly

 大勢で一緒にやるというのは神経が行き届かないことが出来やすくてソロ・ワークより桁違いに疲れますね。 特に言葉を使い続けるというのが脳味噌石灰化を促進してたみたいです。

 目指せ関東アーバーキャンプ ですね・・・

 今日の月曜に所沢の水源涵養地でクラブ仲間を騙してツリーワークの手元をやらせてしまいました(笑)
 身近に仲間を増やすことから積み上げていくことになるように思います。
 ンな事言ってるから 仲間からオマエあと60年生きる予定でいるんだろ なんて笑われたりしてるみたいです bleah

こんばんは。
久しぶりにブログを拝見したら、とても楽しそうな集まりがあったのですね!
皆さんのコメントを見るだけで「自分も行ってみたかったなぁ~」と思いました。
まめに拝見しないとダメですね~。
また、集まりがあるときには参加したいです!!
それと川越フィールドにもなるべく行くようにしたいです。
ヨロシクデス★

 樹緑さん、こちらにコメント頂いて置きながらレス返さず失礼しました。 幸い昨日は直通連絡をいただいたのでほっと一安心したところです。
 なんせ、PCなんて面倒なもの開く気にもなれない健康状態だったもんで・・・(←言い訳モード)

 川越はこのあと除伐と大枝降ろしが続きます。
 あと農家の所有林飛び地で西坂戸にも遠征するとか、まあ、色々です。
 予定表へのリンクを近いうちにUPしますんで、それでこちらの状態をチェックしていただけるようになるかと思います。

 これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/53060056

この記事へのトラックバック一覧です: なに考えていたんだか・・・:

« コナラの竜王 | トップページ | 役に立つかどうか知らないけれど »