2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月26日 (月)

軽トラ車検中につき・・・

今週の木の曜日、木曜日、29日

 

里山整備をお休みにします。

 

遊びに来てくれる予定だったかた、申し訳ありまっせん。

  車検期日すっかり忘れてたもんで、いやぁ~ 冷や汗ものでした。

続きを読む "軽トラ車検中につき・・・" »

2011年9月18日 (日)

30分でどこまで惚れるか

んにゃ 惚れるかぢゃなくて 彫れるか。 

ざーとらしー happy02

昨日の日曜は今年度安曇野教室の講習ラスト日

 なので、
Imgp3276_2  Imgp3275_2 午後になって草むらから半割り丸太を蹴ころがして彫ってみた 「哀」 gawk 喜怒哀楽の表情のうちの1つ。

 

伴さんみたいに 全てを彫りつくした上でそのデフォルメを極めた 人が これをみて面白がってくれたら最高! なんだけれど、

 今回は親戚筋に不幸があったとのことで塾長欠席の講習だった。

 ぢゃんねんっ catface

続きを読む "30分でどこまで惚れるか" »

2011年9月15日 (木)

森は本日も作業中

毎週のように木の曜日はやってくる(笑)
 だから毎週のように、3バカトリオはヤマにくる。

 んで・・・

Imgp3269  今日は珍しく西多摩の某福原さんが紅一点、地上班として参加してくれたので 3バカ+1 の支障木始末で遊んで暮らした一日になった。

 数本の風折れ木のロープ架け処理それ自体は手馴れているわけだけれど、単独作業では道が近すぎて危険があびなひ。

地上班としてバタやん、道路班として福さん と人数が十分に揃ったので、そのあびなひ木に手をつけたです。

写真のシステム、実は3本のロープで枯損木を吊ってあります。

続きを読む "森は本日も作業中" »

2011年9月12日 (月)

東日本チェンソーアート競技会

     
今年も混ぜていただきますた。
 
本来の(?)チェンソーアートでは根曲がり部とか腐れの入った材も素材としてしっかり利用する知恵が求められていたんですが、競技となると選手ごとの条件をできるだけ同じになるよう、主催者側が気配りしてくれてまふ Imgp3190
Imgp3194 今回のメインカービングの素材はなんと見事なぶっとい杉揃いで、ノッケからドギマギしてしまったです aries
おまけに、2日目のバトルカービング 1時間半で彫る素材が36cm径の立派な杉ばかし。 なんちゅう贅沢note なんちゅう幸せ heart04  おまけに競技日毎に毎回シェーネスハイムの豪華大風呂spa つきですからして・・・
なかなかのもんです山形大会は 何時もの事ながら

続きを読む "東日本チェンソーアート競技会" »

2011年9月 9日 (金)

明日なき・・・

(カメムシ先生が熊野で語る)「明日なき森」 という講演録がある(らしい)。
 今回の桁外れの豪雨災害でヤマが崩れたのも放置人工林が原因だと騒いでいるツイッター記事を 最初は鼻の先でフフン また始まったかと突き放して眺めていたのだが。
 ツイッター上の、そういう自然崇拝論で全てが片付いてしまうお気楽お先棒担ぎさんたちの感想は別にして、きっとこういう本を書く人はそれなりの真実を踏まえて仕事をしているのだろう。

 

今回の原発災害によって汚染されてしまった東日本の 森の行く末をどのように理解するのか途方にくれる思いがあるし。

 いってみればそういう不安を鎮める手掛かりの1つにでもなればという思いでアマゾンに購入手配をかけてみた。

んで

 実際に手にとって読んでみたら、やはり面白い話題に溢れた講演集だということが納得できた。
 ツイッターの中の意見のように、今回の豪雨災害もみな杉檜植林が原因だ という決め付け的な展開は皆無だったように思う。

 あんまし贔屓の引き倒し的なつぶやきってのは著者さんにとっては迷惑なんぢゃなかろか なんて思ったりするYO。

しらないけど。

続きを読む "明日なき・・・" »

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »