2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« みちのくチェンソーアートクラブin石巻 | トップページ | 終戦記念日 »

2011年8月12日 (金)

熱中症・・・

一昨日水曜、定例の里山清掃日に驚いたヤマの高い梢の折れ被害。
Imgp2785  Imgp2788

 雷が落ちたんだという人がいたけれど、これはどうみても風折れ。

 なにか凄い突風が吹きぬけたものと思うです。

 確かにこれだけ太い幹が引きちぎられ折りとられた瞬間には雷に似た音を立てたにちがいないけれど。

写真をみて判るように余りに道路に近すぎるし。

 

 しかも近頃とみに抜け道として知られ交通量も増えてきている2m幅の公道沿いでの民地内の支障木です。

しかし!

 清掃開始前に当該地の地主さん宅に挨拶に出向き処理の話を伝え了解を得たが、ついでに、この1年ほとんど入り込んでこなかったIさん宅をも訪問し、森の手入れの再開の相談をして了解を得てきたりして オイラとことんオッチョコチョイな生き方してるなー と実感。 

 清掃作業の途中で、森サポ仲間でもある西川さんに応援の依頼を快諾してもらったので、次の日、木曜:木の曜日 つまり昨日・・・ gawk に何時もの3バカ+1 で処理をしようという段取りになったです。

 

 暑い・・・ 無風の森は    あつい・・・

 はっきり言って、この蒸し暑い森の中では普段の地上作業だけでさへ危険なくらいに暑いんよね。
 だから、今回は徹底して木に登らず、最低限の処理だけにして次回作業にまわすことにすますた。 

 ま、こーゆー所がプロとアマの本質的な違いなんよ。

Imgp2790
 今回も電話線・電力線の上にかかっている折損木は電柱のNTT連絡先に通報。


 

 前回みたいにまた2台バケットが来てくれても、積んでいるのが玩具みたいなチェンソーだから、俺たちが応援しなきゃなんないんだけれどね・・・ とにかく一緒に力を合わせてやれることをやる。 それだけ。

 陸前高田松を拒否した京都五山送り火の論理とは違いますよ。
 あの送り火は 京都ローカルだ他地域は関係ないって、自分だけよければいいってえ社会学だかなんだかの研究室の記事にはまだむかっ腹が立ち続けててますが って
 あれ?
 オレ、何いってるんだか gawk

 ま、なんだ。
 これはただの日記だけれど、完全に個人の日記だけという意味ではないってところもありますし。

ま、以下、気に入らない人はスルーしといてくださいな。

 色々な宗派総本山があつまる京都、末寺は日本全国に根を伸ばしていて京都の大文字焼きには檀家をバスで送り届けた寺社もあります。

 それを 本来京都だけの話なんだから、他地域の慰霊文言を記した松なんざ燃やして放射能を撒き散らしたくねー 津波も地震も関係ねーっ て理屈 いかにも京都らしい頑迷固陋さというか手前勝手なご都合主義だなと思いますよ。

 あれは単なる京都の客引きイベント、別に宗教行事なんかぢゃないって本筋を暴露しちゃうつもりなんですか 知らないけど。

 玉や磨くべく、その言や・・・ ってのがありますがね。
 言葉につけた傷は消し去ることはできない って言いますよね。
 ましてこの度の大災害の新盆につけた「京都」大文字の意味の深い傷。

 46名の大文字保存会の全員一致の原則とかでこうなったらしいけれど、そんなの 解散して出直ししたら? なんて差し出口をたたきたくもなります。

 それこそ京都の勝手でしょ ってなら、いかにも宗教行事みたいなTV中継、日本のお盆のヘソみたいな宣伝してての我利商売魂むきだして 恥ずかしくないのか って言いたくなるだけですけどね。

 でもその本質の部分で、差別の根源が顕わになった報道でした って感じでいます。
 きっと殆どの京都の人たち、残念に思い、高田の人たちと同じように悲しんでいたんぢゃないだろうか。

あー とまんなくなっちゃった。

もうやめます。

 んで

Imgp2827   Imgp2832
応援してくれた西川さん、バタやん 暑いところありがとうございました。


 

 あ、バタやんさん、北海道土産のじゃがポックル 有難うございましたです。

 

Imgp2823  Imgp2826

ラインをかけてロープに置き換え
 2台のプラーで15・6センチの枝は引きずり落とし たんだけれど、
 この枝だけはしっかりとつながっている・・・

 しかもこの日射で乾燥は進むし 不安定に揺れている先は道路に近すぎるし

 
 
 

登るのは暑すぎて無理!

なので、簡単に根元から切り倒しておいたんですが、ちょうどそのタイミングで雨になりました。

なので

 あとは私の一人作業ってことになります。
 あ、 他の風倒木の始末はバタやん、ヤマさんが月曜の休みにまた応援してくれるとか happy01

さて、今日は?

 昨日彫刻の森にやってきた孫連れの爺様、お孫さんが気に入ってどうしても庭においておきたいと「木の子」像にご執心でした。

 

 材はアオハダだったんですが、今手元にあるのはサワラかな。

 約束したんで、彫って名前(忘れてしまった・・・頭文字はKだっけ)を入れて森の入り口に置いておきます。

 あー 今日はまた 酷暑+猛雨 になるんだろうか

Imgp2837
 ムラサキ・・・ なんだったっけ
  あ、ムラサキヤマドリ 塩コショウでバターソテー かなり美味。

アカヤマドリもかなり出揃いました。

 キノコ取りの人、幼菌はちゃんと残しておきましょね。 地主さんにもちゃんと挨拶しておきましょうね。 

Imgp2803  Imgp2820


  
 
 
 

 今年は借りている森でシイタケ栽培始める「予定」です。

 よろしく。

 
 

« みちのくチェンソーアートクラブin石巻 | トップページ | 終戦記念日 »

日記」カテゴリの記事

木を伐る」カテゴリの記事

森を視る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/52453245

この記事へのトラックバック一覧です: 熱中症・・・:

« みちのくチェンソーアートクラブin石巻 | トップページ | 終戦記念日 »