2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 所沢、緑の森博物館フェスタ | トップページ | 枯損赤松の始末(補記 20110701) »

2011年6月17日 (金)

6月16日樹曜 曇り後雨

午前中、体力に余裕のある間はいつもの3バカでソロの木カービング。

 1ヶ月前に除伐したソロの短コロ3本、25cm径60cm長 を、針葉樹ベニアにネジ留めして「フクロウ」の製作手順の復習。 

 今回みなさん初めての広葉樹カービングで、自分の目立て技術検証ってことで、大いに汗をかいていただきますた。

Imgp2102   Imgp2103

 

 昼食後、新○さんから依頼されていた鳴◎さん畑角に大きく被さっているソロ、楢、樫の始末。

 不定根の伸びた腐れゴン太楢始末などの本格処理は秋になってからにしときます。 

 一応ざっと片付いたあとで、今日の3バカトリオの品を地権者さんのヤマの切り株の上にぞろっと並べて還元しておきますた。

 

 ところで

 写真みて、なぜこんなに高くスタンプ(切り株)を残してあるか、わからない人も居るかもしれないっすね。

 スタンプが低かったり目立たなかったりすれば、どこまでが道でどこからが林地なのか判然としないってこともありますけれど、なによりも私有地内の私道に勝手に入り込んでくる車両ってのもアリますんで。

 そういう車両が何を積んでいるかってえと、自分で始末しきれない古い冷蔵庫とか洗濯機とか・・・ 他人に押し付けてしまうんですね。

Imgp2089  

んなワケで

 劇的ビフォー&アフター gawk ってワケですが、しっかりスタンプを残しておきます。

 

Imgp2099  Imgp2104  

 

 

 良い子の皆さんは、こういう道が農家の私道で誰でも勝手に通っていいんだ という道ではないこと、わかってますよね。

 

 

 

 

 これからキノコの季節になったり、カブトムシの季節になったりすると ヤマ(木の生えている場所をヤマといいます)を踏み荒らしまわるオトナが増えてきます。

 荒らしたまんまで後片付けは他人に押し付けっぱなし。

 その地域の自治会に属しているでもなく、地主さんの顔を知っているわけでもなくただ無闇なキノコ採りってのは、実はキノコ盗り なんですよ。

 人影まばらな秩父の山奥ならともかく、人がすっかり増えてしまった都市近郊林の事情は・・・
 いつまでも甘いことを言っていると、また昔のゴミ山・痴漢ヤマに戻ってしまうか、それとも踏み跡と道の区別もできないオトナたちによってたかって禿山にされてしまうか。

まあ、ささやかな抵抗を試みてはいるんですけどね。

  でも、やっぱし誰だって、ヤマを歩くのは楽しいですよね。

     はぁ~~

« 所沢、緑の森博物館フェスタ | トップページ | 枯損赤松の始末(補記 20110701) »

日記」カテゴリの記事

木を伐る」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます!
って、あれですよ、あれ!
エ〇カップ出場!

音やん♪っ アレですよねアレ note  でも
 
  エ○カップ・・・

 わざわざ1文字を伏字にするという発想がいかにも音やんっ!punchでふ。

んでTシャツに意味シンなひとこと 「彫らないか」なんてのが入ったら
  そりゃあア~タ impactbomb
 あ、あんまし変なこと言ってると出場資格取り消されちゃうからね
 良い子のオイラはもう言わない coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/51965460

この記事へのトラックバック一覧です: 6月16日樹曜 曇り後雨:

« 所沢、緑の森博物館フェスタ | トップページ | 枯損赤松の始末(補記 20110701) »