2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« バード・バス (20110524 写真追加) | トップページ | 5月29日(日)雨 »

2011年5月18日 (水)

5月17日 午後から雨 (勉強会追記)

午前中に小さな椋の木の高枝、張り枝の始末をしてきました。
 空模様は予報どおりの展開で昼飯終わる頃にはしっかりと降り出しました。


 
 

音楽は Rope-a-Dope (Ivan Rosenberg) とのこと。
   ( Dope: 名詞 1)薬・ヤク  2)まぬけ  )

実は昨日も・・・

同じ地主さんのこのヤマで薪割りに大汗をながしてました。

 なんとかリボ払いのクレジットで入手した(coldsweats01)グレンスフォシュ製の薪割り斧。 やってみたらイケテましたね 実際のところ。
 いやぁ ~ 薪割りって、マジでちゃんと割れると癖になりますね。

 ま、とりあえずは林内に小積んでいるんですが、割ると積み方も丸太のときとは変わるわけでして・・・

 なんと またしても勉強のネタが増えてしまった penguin

----

んで・・・

 勉強会用のネタになるかも知んないけれど、基本的なテネックスの利用法、その入り口のテクとしてのブルンメルスプライシング手順とか 実用のフーピー、ルーピーの製作とテストをイメージしてみてます。

こんな具合ですかね。

Imgp1857  Imgp1858

 

 

 

 

Imgp1859  Imgp1860

 

 

 

 

 

Imgp1861  Imgp1862

 

 

 

 

 

 

この素材はサムソンやWesSpur、アウトドアショップK などのWeb上でデータが公開されてますが中には記述ミスしてるページもありますんで、ちょっと私なりに整理しときます

破断荷重
3/8” Tenex TEC    6,100 lb  (  2,766kG)
1/2” Tenex TEC  13,100 lb  (  5,942kG)
5/8” Tenex TEC  18,800 lb  (  8,527 kG)
3/4” Tenex TEC  24,800 lb  ( 11,249kG)

常用荷重 WLL: (@choker)
Whoopie Slings 破断換算係数 0.068 ← チョークx0.7 WLL x0.1
1/2” =    880 lb  (   399 kG) 14.89
5/8” = 1,280 lb  (   580kG)     14.68
3/4” = 1,690 lb  (   766kG)     14.67

Loopie Slings 破断換算係数 0.135  ← チョークx0.7 WLL x0.1  Double
1/2” = 1,760 lb  (   798kG)      7.44
5/8” = 2,560 lb  ( 1,161kG)      7.34
3/4” = 3,360 lb  ( 1,524kG)      7.38 

 

あ、フーピーってのはこういうスリング

Imgp1863  

 

 

 

 

 

ルーピーってのはこういうスリングです

Imgp1864  

 

 

 

 

 

 基本的な了解事項だと思いますが、こういうスリングは現場の状況に合せて自作するもんです。 

 無論、市販品を使ってもべつにかまいませんが smile

 12ストランド・ホローブレードのテンネックス(テネックス)はアタマで考えるよりも簡単に処理できますんで、ブルンメル(ブランメル)スプライスと同時にマスターしちゃうといいんぢゃなかろか と思ってます。

 

実際に荷重かけて壊そうとすると一番細いテネックスでも3トンクラスの試験ができないと無理みたいですが(笑) それでも、実際にそれぞれのスリングがどういう具合に荷重に反応しているのか そのメカニズムを手で確認しておくのは良い経験になると思います。

 実際に100kG程度の短コロを5m落下させ、発生する衝撃をスリングに加えるとかでテストしておくとか色々なアプローチがあり得ますし、とにかく自作したスリングがどれだけ信頼できる(できない)ものか、勉強会で実感しておくのも悪くないでしょう。

来月から毎月1回程度の本腰をいれた勉強会を始めます。 どのくらい参加メンバーが居るか、またちょっと別の楽しみです。

« バード・バス (20110524 写真追加) | トップページ | 5月29日(日)雨 »

リギング技術研修」カテゴリの記事

コメント

毎度お疲れ様ですhappy01先日はイキナリお邪魔してしまいすいませんでした( ´;ω;`)

近いうちにまたお邪魔しようとたくらんでおりますのでその時は優しくしてやって下さい(゚▽゚*)

それでは、お会い出来る日を楽しみにしておりますのでpaper

小心さん、あの日は予定外に話が長引いてしまいご迷惑をおかけしました。
 企んでいる勉強会は相当に突っ込んだ内容になると思いますんで、年間通して参加されるようお勧めしたいところです。
 今回の動画も広葉樹の枝張りの猛烈さを端的に示す想定外の事例 sweat01 になってたような coldsweats01
 スピードラインの部分はちょっとワザトラシサがやらしかったかも知んないですね。
 6月からはじめたいと思うんですが、参加希望者が3名以下だったら取りやめにしますんで、そこんとこ、よろしくです。

こんにちは。
遠方から地元に戻ってきました!!
いろいろ拝見し勉強になります~。
確かに実際に自分で、体験・経験しないと分からない事が多くあります!!
(ってか、分からない事の方が多すぎます)
木の曜日 または 日曜日 なるべく多く参加できるようにしたいと思っています。
参加の際は宜しくお願いします。

樹緑さん、おかえりなさい って、どこまで稼ぎにいってたんすかぁgood

 リギング用具の基本の台付けスリングですが、適当なサイズで作るとトップアンカーから更に上へ登るときの足がかり・手がかりに使えます。
 フツウにループスリングをガースヒッチでかけてもいいんですが、サイズ調整容易なルーピー、フーピー、腰周りに用意があると とってもいいかもconfidentです。
 晴れた土日曜、気が向いたら電話チェックしてみてくらはい 誰もデンワって事もあるかも知んないけど ┐(´-`)┌ 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/51701771

この記事へのトラックバック一覧です: 5月17日 午後から雨 (勉強会追記):

« バード・バス (20110524 写真追加) | トップページ | 5月29日(日)雨 »