2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月29日 (日)

5月29日(日)雨

 スイカズラの匂いにさそわれつい一歩余計に歩いてしまう初夏の里山。
 散歩道に咲いていたその花のあとをたずねた雨の日。

Imgp1890  Imgp1891
 花がおわったマンサクの稚樹に甲斐なくもその実をさがし

 

Imgp1896  

 それでも記念にと更に甲斐ない写真をブログに載せてしまう雨の日。

 去年のことだったか、いや、今年の、あの震災の実にその日に
 白樫の樹を倒し、ムクロジの実を拾った森の思い出。

Imgp1902  Imgp1903  拾い集めたムクロジの実に顔を描いてみたりしたけれど、

 

 

 古い遊びに、この実のフタを切り開いて笛に吹いたことの在るを思い出す。

Imgp1905

 笛に吹いて はじめて気がつく、

  運動会の呼子の中に小さなコルクの切りかけが潜められていた そのわけのおかしさ。

 そんな小さな驚きに

  わけもなく納得してしまう 解けないままの人生の知恵の輪

Imgp1901

 

続きを読む "5月29日(日)雨" »

2011年5月18日 (水)

5月17日 午後から雨 (勉強会追記)

午前中に小さな椋の木の高枝、張り枝の始末をしてきました。
 空模様は予報どおりの展開で昼飯終わる頃にはしっかりと降り出しました。


 
 

音楽は Rope-a-Dope (Ivan Rosenberg) とのこと。
   ( Dope: 名詞 1)薬・ヤク  2)まぬけ  )

実は昨日も・・・

続きを読む "5月17日 午後から雨 (勉強会追記)" »

2011年5月15日 (日)

バード・バス (20110524 写真追加)

と言っても別に猫バスに対抗しようってんぢゃなくって。

 Bird Bath つまり水溜り。

 何が悲しくてわざわざチェンソーで水溜りを彫るかっ ってえと・・・

Imgp1813  

 雨漏り修理を終えた玄関前を整理していたら、ずっと使ってなかったガラスのボウルがイッコ出てきたもんで、朝からいきなし閃いてしまったのれす。

 んで

 穴空き腐れサワラの丸太のことを思い出し、ひっさしぶりに柔らかい材で彫刻と洒落込んでしまいますた。

 実際、最近とみに疲れがきつくなってきてるんすよね、チェンソー彫刻って。

続きを読む "バード・バス (20110524 写真追加)" »

2011年5月12日 (木)

バーチカル・スピードライン?

雨です。
 んで、やること あまりありません。

     だから暇・・・  なんちって。

ん~と、木登り君のブログにあった現場みたいな状況で、もし私がシステムを組むとしたら って想定(bomb)でイメージをイラストにしてみました。
 A案、B案、C案 その他のバリエーション、実際に現場をみたら又ぜんぜん違うアイデアになるかもしれませんが、とりあえずグラウンダーさん一人、木登りさん一人というイメージでは こんなのができますた。

Wata110513_a1

んで、オリジナルの写真でプーリー(ブロック)がかかっていたのですけれど、これはトップカットを進めるたびに台付位置をどんどん下げていきますよね。
 滑らせるリギングロープにテンションを加えるのは基本的な長さを直下のポータラップで決めておいて、切る枝の長さにあわせ青で描いたポジショナーを調整して止まる位置とか高さとかを設定するというアイデアです。
 これは基本的に立体で考えておかないとね。 左右に振ることも意識してます。
 当然ですが、伐り進むにつれ、奥側の幹分れにトップブロックを台付したりすることもあると思います。
 目的は切り落とす大枝や短幹が下の家や鳥居を直撃したり、バウンドして衝突したりすることを抑制するわけです。
 ポータでブレーキング掛ける必要は無いと想定してますんで、ツリーワーカーにかかる衝撃はビナ付けスリングで斜めのリギングロープに加わる荷重だけってことになります。

続きを読む "バーチカル・スピードライン?" »

2011年5月 9日 (月)

5月はサクランボの実る頃

なんか毎年5月になると同じような記事を書いてる・・・気がするけれど aries

Imgp1792_2  

 

実はこのサクランボの木、駐車場のコンクリートの上に土を盛ったプランターで育ててきた木。

  
 


 一人で移動するのがかなり難しかった大きさだったです。

 んでも、食い意地の張っている身の不思議な力、なんとか移植(?)して無事に今年も実りを迎えることができたってことで。


 数日前に農業用ネットをかけて小鳥たちの摘み食いを防止しておいた成果、しっかりとボウルの中に収めることができますた。

Imgp1797

 
 

Imgp1794  Imgp1793
 無論、全部収穫してしまったってワケぢゃなくって fish

 

 ネットの外でずっと文句を言ってたヒヨドリにもホンの少しだけれどお裾分け。  ちょっとだけ良いヒトぶってみたりする。


 

続きを読む "5月はサクランボの実る頃" »

2011年5月 2日 (月)

5月の連休は

やることなしに春の暮れ・・・ ってワケぢゃなくってbleah ですね。
 なんと、木登り仲間の久保田さん(@相模原公園)が JTCC2011(国営アルプスあづみの公園)で優勝してくれちゃったりしますてね・・・ なんか結構刺激的な春になりつつありまする。

 このところオオタカの幼鳥の泣き声が激しい森ですが、今日は「突然のM」さんが混ざってフィールド整理とかスローラインやらリギング(ツリーボート設定)などなど そこそこハードな組み立てで遊んだんですが。

Imgp1750  Imgp1751  
 そういえばこんところブログ更新してなかったことを思い出したりしました。

 
 
 
 

 面白いキツツキの遊んだ痕跡とか

 
 

このキツツキ、ってかゲラってか いったい何考えていたんだか。 

 

Imgp1752

 

 なんとなくボクトウガの幼虫を連想させる木屑

 

 あ、アテズッポウですからね、真に受けないでくださいね。

 

 もし本当にボクトウガであれば、誘引される甲虫たちのことも・・・ ズルズルと連想の輪は広がっていくんで 時々 誰か止めてくれ~っ なんて自分で自分に呆れたりして(汗)

 
 
 
 

 

続きを読む "5月の連休は" »

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »