2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月30日 (日)

秦野ヒノキ除伐(第2日)

樹上での風に凍えて中途で撤収した第2日の記録。

いよいよ節分を迎え、本当にチリィ~な冷たい風でした。

 
 

余りの寒さに凍えきってしまい、本当は今日、日曜に続きをやる予定でしたが寒波のピークを過ぎるまで延期させていただきました。

 

続きを読む "秦野ヒノキ除伐(第2日)" »

2011年1月28日 (金)

遅刻しちゃった・・・(写真入換え)

言い訳がましいけれど、渋滞状態がわかんないから「オオムネ9時ごろを目標に現地集合」として5時45分に川越を出発した一般道路事情 catface ナビの告げる到着予想時刻は8時前だったので、なんとかなると思っていたんだけれど・・・・

Sasikae
   

 目的地に到着できたのはなんと30分遅れの9時半。 待ち合わせの約束をしていたヤマさんは高速道路を利用していたせいか ちゃんと時刻前に着いていた。

 申し訳ない bearing


 予め聞いていたのは急傾斜地で電線に囲まれた2本の杉の除伐。

 んで・・・

 現地で確認できたのは2本のヒノキ happy01 たしかに太い。

  おまけにコンモリと枝葉が茂っている。

  崖の中ごろの1本は胴回り1m70、その上の1本は1m40とのこと。

 地権者さんの立会いと、施主さんからの電話連絡で現地確認にきた東京電力さんの承諾を得て除伐作業に入ったのは10時過ぎになってしまった。

 

続きを読む "遅刻しちゃった・・・(写真入換え)" »

2011年1月24日 (月)

告知・・・ってホドのもんぢゃありませんが(110125補記)

 今日もソロ・クライミングで20mケヤキの大枝下ろし & 切り落とし、椋の高枝を始末して笹薮上での後始末に一日を潰しました cat 。

 いやぁ~寒かった & しっかり汗をかいてしまった。

 27日(木曜)は神奈川は秦野へsign01 出前特伐telephoneの予定。
 29日(土曜)も予定していますが、もしかしたら30日も連続同じ現場かも知れません。

 応援はいつものヤマさんにお願いしてあります。

 ここしばらく、ブログ用に写真を撮るほどの新鮮な技術展開とはすっかりご無沙汰 movie してますけれど、今回は並列杉のトップカットで効率を工夫してみる予定です。

 ちゃんとした成果があがるかどうか・・・ cloud

  請う ご期待 なんちって bleah


 

続きを読む "告知・・・ってホドのもんぢゃありませんが(110125補記)" »

2011年1月21日 (金)

何これ?面白い・・・(?)

どっかの誰かさんのブログで見つけたコミックス。 ちょこっと樹木の根系に関する内容も含まれてるとか 聞いて(?読んで??)飛びついてしまった lovely

 んで、アマゾンの古本漁りで1巻から9巻まで揃え(?)てみた積りの「もやしもん」 届いてみて、読んでみて、はぁ~ ・・・・なんとも奇妙奇天烈な、それでいてじわぁ~っと面白い。

続きを読む "何これ?面白い・・・(?)" »

2011年1月19日 (水)

修理でリペアな繕いものなど

何いってるんだか bleah

 今日は朝から軽トラのパンクで出足が躓き、里山定期清掃のあとでNさんのヤマの茶畑整理に出かける予定が ぱぁ~ っとなって catface

んで。

Imgp0984  逝ってしまったらしいのは 昨日までの「緑の森博物館」コナラ伐採&玉切りで埃(ホコリ)だらけの軽トラのリアタイヤ。

 旋盤作業用のエアコンプレッサのホースを延長してパンクタイヤに空気を入れ暫らく観察・・・して ですね、

続きを読む "修理でリペアな繕いものなど" »

2011年1月13日 (木)

如来と明王とジェイソンさんと

新年早々、有り難い動画を拝観して凄く得をした気分になってます。
 ジェイソンさんの手になる不動明王の手彫り。

 そも仏像。

 如何に研ぎ澄まされ洗練された造形の集大成であることか、今更のように目からウロコの落ちる思いがします。

 

 先日の山詣のおり、山桜の前での祈祷のあと、同じ作業地区内にある大日如来を祀った祈念塔にも詣でてきたのですが、不動明王は大日如来の化身であると教わりました。

 不動明王が手にしている剣は両刃の剣。

 その刃は相手だけでなく、自分にも向いている。
 明王は命がけで人を救おうとしているのだそうです。
 救われようとする者もまた命がけで向き合わねばならない というのは仏教の教えだという事ですが、今回の動画では脇侍の2童子が彫られていて、なんだかずっと深い仏教説話の世界の一端を覗いたような気がします。

続きを読む "如来と明王とジェイソンさんと" »

2011年1月12日 (水)

初彫りを森に置かせてもらった

Imgp0951 Imgp0952
 昨日、初彫りの松を少女胸像に仕立ててヤマに置かせてもらった。

 今日の水曜は今年最初の定例里山清掃日。

 昨日撮りそこなった完成写真、ちょっと直射光でコントラストがきつくなりすぎてしまってるけれど、清掃作業の途中で一応記念写真を撮っておいた。


 なんか、写真よか本物のほうがずぅ~っっと いい感じなんだけどぉ・・・


 わかるかなぁ~ 
    わっかんないだろうなぁ~ sweat01
  なんて、安曇野で口にしたら徹底的にコケにされそうなセリフを呟いてみたりした(笑)

続きを読む "初彫りを森に置かせてもらった" »

2011年1月 8日 (土)

埼玉森林サポータークラブ

恒例となっている新年の安全祈願。
動画にまとめてみました。

続きを読む "埼玉森林サポータークラブ" »

今年最初の木曜日は (110111 文言追加)

すっかり恒例になりつつある山さん、端やんとの3バカトリオ(coldsweats01)でのヤマの手入れ。

Imgp0901Imgp0903
 今回のターゲットは枯損松の危険があびないヤツ・・・って、毎度同じハナシしてるかも知んない。

しっかりと赤幣(ソロ)に抱き取られたまま枯れて朽ちた赤松。

 ここまで腐れが進んでいるのに崩れ倒れていないのは、ソロがしっかりと支えてしまっているから。

 んでもって、ここは農家私道を真下に見るポイント。


 
 

 じっくり見ると・・・

Imgp0902  んです。 これは登って結んだロープの写真。

 吊り伐りも厄介なこういうシッチュエーションの枯損木の始末は基本的にTPOでいくしかないと思ってます。

 今回の事例では強引に牽引かけて隣接樹に架からせ、アタマを吊ったままで元玉を落とすというアプローチ。

続きを読む "今年最初の木曜日は (110111 文言追加)" »

2011年1月 4日 (火)

初彫り

Imgp0896  Imgp0894今年の初彫りは 、あの木霊さんが安曇野で描いてみせてくれた幼児の笑顔の残像。

 材はフケ松

ガーディアンとして作り始めたのだけれど、右手を彫りこもうとして挫折。

 髪の毛を右手で抑えながら手をふるように挨拶していたらいい感じだと思ったのだけれど、あえなく挫折・・・

続きを読む "初彫り" »

2011年1月 2日 (日)

あけおめ2011年!

今年もよろしく です。

いきなし ですが、大晦日に1年ぶりに帰宅したアホ息子がトップカットでの動的制動テクをマスターしたいと言うので・・・ いきなり実に迷惑なハナシ punch ではありましたけれど  正月は元旦朝から、市内の小さな森でポータラップ操作の繰り返し練習をして遊びました note

 んで、また懲りない動画UPです。

続きを読む "あけおめ2011年!" »

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »