2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« ツリークライミングの「資格」って? | トップページ | 滑り込みセーフ? »

2010年12月16日 (木)

大賑わい! (101217 写真追加 )

って言っても商売繁盛という目出度いハナシぢゃなくって。

 2m幅員の森の中の道。 どういう訳かちかごろメッキリ通行量が増え、2系統の電話線に囲まれて傾いて傷だらけになっている馬頭観音前の辻の40cm径の幣(ソロ)の除伐は難航してしまった。
 なによりも交通安全。
 今日、あえてその難しい状況下の支障木に挑んだのは、なんと応援してくれるメンバーがイッキに5人!も集まってくれたから。

 本来なら木曜は彫刻練習の日だった筈なんだけど、毎度のヤマさんバタやんの他に材を入用だという山梨の木工作家さんや森サポの澤さん、久しぶりのKさんも来てくれたので、これだけ目が揃う機会ってのは滅多にないこと と急遽(でもないか)例の支障木整理に全力を挙げることにした・・・ って、まあなんと都合の良いことだったことか。

 んで

 今回もまた作業途中でアタマの中が真っ白になるような思い違いがあったりして能率は最悪。
 なによりも肝心の切り落とし・吊り下ろしのタイミングで、通行車両がガンガン入ってくる。
 印象としては半分以上が車や人の通過待ち時間。 

 ま、安全作業でこなすためにはしょうがない部分ばかりだったと信じたいわけだけれど、作業用のクレモナ牽引ロープの長さが間に合わないシステムに手間を喰ってしまった事実は隠し様が無い。

 結局、3本の大枝を吊り下ろし終えたころには夕方になっていて、打ち切り撤収は車のヘッドライトが交錯する中ということになってしまった。
 写真を撮っている余裕は無かったのだけれど、もしかしたら森サポのKさんが待ち手番の退屈しのぎに何枚か取っておいてくれたかもしれない。 なんちって。

---- (101217 写真追加 ) ----

Imgp0828  Imgp0831

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Imgp0832 Imgp0835

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んな訳で、今日の写真は明日、現場で取り直すつもり。

Imgp0834

 明日こそはサンタクロースを彫る。

 煙突に腰かけて足組んで片手あげて ヨッ! と笑いかけてくる姿をイメージ。

 あー。 それにしても一日中ずっとツリーワークで腕のスジ(筋肉のウチかもしれない)が引きつって痛みが走る。 
 長湯につかっていい気になってたら、血圧がまた心配になってきた・・・ down

 明日は明日。 また新しい一日が始まる。

 そーこーして一歩一歩、冥土への道をあるいていくってワケだけれど、結構いい景色の道草を楽しんでいたりもするってワケだ。

---- (101217 写真追加 ) ----

Imgp0836 Imgp0837

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Imgp0838

« ツリークライミングの「資格」って? | トップページ | 滑り込みセーフ? »

リギング技術研修」カテゴリの記事

木を伐る」カテゴリの記事

樹に登る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/50318685

この記事へのトラックバック一覧です: 大賑わい! (101217 写真追加 ):

« ツリークライミングの「資格」って? | トップページ | 滑り込みセーフ? »