2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 森に置いた森の精 | トップページ | 似合わぬ事をする・・・ »

2010年12月 2日 (木)

なんか詰らないブログを残してしまった・・・

ってのは、先日の傾斜樹の傾きと枝下ろしの関係。

→ 木曜はボランティアで 

 随分難しいことを考えてしまったみたいだったけど、イラストにしたらなんとも詰まんない簡単な話だった・・・って事に気がついた。
 う~ん、この程度の脳味噌でリギングやってしまってた って事に気がついて結構ショックだったりするんよね。
 念のため、補追したイラストをトップページに再掲しときます・・・

101202illust_2  
まあ、退役した人間の脳味噌ってのは本当にアテにならない・・・ って、これはオイラの事に限定してもらっても結構っすけど、単純に左側の重い枝を下ろしたら木全体は右に傾くだろうって妄想的な先入観を持っていたことを白状しときます。

あーーーっ 私って馬鹿っ!馬鹿っ!馬鹿っ!

 右とか左とかってことの意味をもっとちゃんと考えておくようにしないと駄目ぢゃん。
 全体でみれば両方とも右の枝だって事だってあるんだしね。

 小学生だってわかる話だった。

んで・・・
 今日の木曜はYさんが端やンと一緒に2台の車でやってきて先日来のコナラのホダ木の回収をしていった。 ホダ木作業はお任せして私は自分の現場へ。
 36cm径程度の腐れヒノキも単独で伐採しといたけど、これは畑地への日照回復と腐れ支障木除去を兼ねたもの。
 電話があって木工本家のSさんも素材調達に来るということだったので、昼にあわせて山桜の腐れ木を伐採。
 なんとなく西多摩自然フォーラムの面子が川越に引越してきたみたいな雰囲気(笑)

こんな雰囲気で、これがヤマ仕事? いんや、私の場合について言えば、たんなる老人のヒマ潰しですよホントのところ。

« 森に置いた森の精 | トップページ | 似合わぬ事をする・・・ »

リギング技術研修」カテゴリの記事

今日の佛草」カテゴリの記事

木を伐る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/50193899

この記事へのトラックバック一覧です: なんか詰らないブログを残してしまった・・・:

« 森に置いた森の精 | トップページ | 似合わぬ事をする・・・ »