2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 今日の日は(早めにサヨナラ) | トップページ | 森の小径で(101123 補記) »

2010年11月18日 (木)

木曜日は木の曜日

なんちゃって。
 朝イチで何時も元気なYさんから連絡を貰い、9時半から里山の手入れ作業。

 落ち合うまでの時間潰しのつもりで落枝をひろって小積みしていたら、待ち草臥れたYさんが農道に寝転がっているのに気がついたcoldsweats01。 

 しゅまん。

 本当はYさんカービングの練習にきている筈だったけれど、最近はあまりに平地林の里山が気持ち良いのと、腐れソロが多いのとでほぼ一日を伐採・除伐作業にあててしまうことも増えてきた。
 今日も午前中はOさんのヤマで枯れた松や水木、シデ、まだ生きているけれどすっかりキノコに幹を埋め尽くされたシデ を処理して昼食になってしまった。

 んで。

 午後まったりと里山施業のつづきを・・・と考えていたら、Oさんが自転車でこられて、急な話だけれど別の森で隣人から木を処分してくれと言われてしまったのでやってくれろ という。
 なんせ里山のイロハから教えていただいたOさんの言うこと、私としては当然だが否佐はない。 現場を確認して即! Yさんに応援を頼むことにした。

 なんせYさん、スチールの044に63cmバーつけたの持ってるからね lovely

 隣は駐車場。 下手な処理はできない。
 なのでアーボで華麗なスローライン(笑)テクで牽引ロープとサイドロープ(ヒカエ)を設定した。
 実にこの設定が段取り8分。 実作業の大半を占める。
 実際に伐採する作業は10分もかかるワケではない bleah

この一連の作業を懲りない動画にしたので、ヒマでヒマで死にそうなくらいヒマな人、よかったらみておいてくらはい。

 

まあ、里山施業の新機軸を打ち出したいと思ってる内容と、今回の除伐作業とは異質なものだけれど アーボリカルチャー関連技術で「スローライン」のテクを一通りマスターすれば、誰でもこんな位置に簡単にロープをセットできるという良い例程度にはなっているかと思う。

動画をみればお分かりのとおり、私は最近もっぱら直引き。

理由は、ちゃんと計れば直引きでもちゃんと安全に処理できるから ってことで。

 
63cmのバーを備えたスチールの440。
 そのバーがギリギリの径のコナラだったけれど、ちゃんと10m高程度の枝幹にクレモナ12mmをネクタイ架けし、ツリーマスター牽引ロープにモヤイでつないでローププラーで引き寄せれば、別にそこらの中径木とたいして違いのない作業になる。

念のため、ヒカエとしてサイドロープを設置し5倍力のフィドラーとポータラップでアンカーしておいたのは万が一のときの安心のため。 このテンションは簡易計算で300kG。

 昨日まで  メマイが~ とノタ打ち回っていたの、いったい何処の誰さんだったのかなぁ? ってのは帰宅したときの家内の第一声。

 なんか今度は家内が咳き込んでいて風邪気味みたい。

 ん・・・ しゅ、しゅまんこってす。

« 今日の日は(早めにサヨナラ) | トップページ | 森の小径で(101123 補記) »

リギング技術研修」カテゴリの記事

木を伐る」カテゴリの記事

森を視る」カテゴリの記事

コメント

成瀬さん大丈夫ですか?心配してました。眩暈、高血圧は、症状が治まったからと無理はダメですよ。もう山に入ってるみたいですが、気をつけて下さいね。私はまだまだ成瀬さんのカービングが見たいし、会ってお話したいことがたくさんあるんですからね。 今は神様が少し休みなさいと言ってくれてる時間だと思ってゆっくりして下さい。私ごときが偉そうにすみません。でも、いつまで成瀬さんに元気でいて笑っていてほすぃので、、。

MARU嫁さ~ん、私もまだこの世に未練たっぷりの身ですからして(汗)
 んでも、激励のコメント有難うございます happy01

 目下のカービング目標はとりあえず公園イベント用に設置するサンタクロース像です。
 できるだけカリカチャー路線の表現をしたいと思ってるんですが、その遙か先にどっかの誰かさんのフィギュア路線とかアニメキャラクター路線とか魅力的な展開がいっぱいあって、考えるだけで目が回りそうです。

 きっと残りの生涯全部をかけても射程圏外にあるテーマばかりぢゃないかannoyと思いますが、とにかく楽しい、それで充分OKだYO~っていう安曇野チェンソーカービングshineなんで、まだ当分は人間やめられませんsweat01(笑) dash

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/50065157

この記事へのトラックバック一覧です: 木曜日は木の曜日:

« 今日の日は(早めにサヨナラ) | トップページ | 森の小径で(101123 補記) »