2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« ありがとう って伝えたくて♪ | トップページ | 川越の森に(2) (写真追加100923) »

2010年9月20日 (月)

安曇野教室 第五回記録を (動画追加)

いつものようにUPしました。 
 このアルバムの正式リリースは塾長HPにて行いますが、取り急ぎの第一報です。

Cimg2109
今回は個別写真にコメントをいれてありませんが、いつものように和歌山の船長さんも講師陣に参加され、実にまったりとしたチェンソーカービング教室でした

 

 

 アルバムを御覧いただけば判ると思いますが、東京からの造園3人組さんのリクエストにお応えした船長さんの「飛び跳ねる鯉」も実に面白いモチーフでしたです。

私的には久しぶりのマインドカーバーさんの参加にサプライズがありますたです。

 後期のみ参加された2名の関東組さん、両翼を上に伸ばして両脚で獲物につかみかかるフクロウの羽の形、忘れていたらこのアルバムで思い出していただければ(happy01) です。

→  http://picasaweb.google.co.jp/owlofkawagoe/ZKzvBJ#

全国のチェンソーカーバーの皆様にも参考にして頂ければ幸いです。

« ありがとう って伝えたくて♪ | トップページ | 川越の森に(2) (写真追加100923) »

木を刻む」カテゴリの記事

コメント

月光仮免さん、お疲れ様でした。
久々に賑やかな中でカービングできて楽しかったです。
カービング教室で彫られる作品には毎回勉強させられてとても有意義な参加となりました。
また行きたいです!

ふむふむ。勉強になりますm( __ __ )m
背びれの表現がいかにも飛び跳ねてる感じがしますね!

なはは・・・ マインドさん、久しぶりでした~っ
 ご存知のとおりですが、狭いスペース、こじんまりとした山頂広場でのカービング。
 チェンソーカービングの達人さんたちと新人カーバーさんたちとの良い出会いの場を作りたいという趣旨の伴塾です。
 これは と見込んだカーバーさんには塾長から招待状が届いているんぢゃないかと思いますが、なんと、私にはまだ来てない・・・(泣) ってか、どうせ断っても来るツモリなんだろ って言われてしまいますたです。
 あたた・・・ すっかり見抜かれてまふ bleah

ひっしーさん、ロッククライミングの記事、書かないつもりなんですかぁ~?gawk
 まあ、写真とったり記事書いたりしてるヒマなんか無いかもしれまっせんけど、若いうちは必死に働いてしっかり稼いで年取ってからまた~りとしたカービング人生を・・・ なんて説教じみた事言いそうになって(←言ってるし)焦ってまふ bleah

 自分にしてみれば あと10年、早く見切りをつけてこの世界に飛び込んでおきたかったcatface なんちって。

 とにかく日本には凄いカーバーさんがいっぱい居ますnote

 それぞれに技を磨いて、動画でもなんでもいいから積極的にアピールして、このカービング界が萎れたりイジケたりしないですこしづつでも成長してゆけるよう みんなで楽しんで頑張ろうぢゃんか という安曇野伴塾。
 応援、よろしくですっ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/49501429

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野教室 第五回記録を (動画追加):

« ありがとう って伝えたくて♪ | トップページ | 川越の森に(2) (写真追加100923) »