2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月26日 (土)

川越の森に(100626 ビデオ差し替え)

どーゆー訳か紅一点、カービングをやりたいと言う女性が初参加されました。 Mさん。
 以前にチェンソー安全講習は受けてあって、中身はもう忘れた~(coldsweats01) という豪快な方ですが、2週間ほど前の所沢、緑の森博物館フェスタのデモの折にお目にかかって川越で一緒に遊ぶという話になってました。

んな訳で
 この樹の曜日、24日の木曜は本職樵のO田さん、某団体関係者のYさん、カービング練習初参加のMさん、それに私が加わって4名の練習会になりました。

Cimg1458_2
 その前々日、里山清掃ボラ仲間から練習場が荒らされたというメール連絡を貰っていたので朝8時ごろから整理に出かけました。

 

 多分、先週、作っておいたベンチの下に隠されていたビニ本を撤去したので、その報復みたいな事だったのかと想像しますが もしかしたら訳のわからん環境病の人が暴れただけかもしれません。

 

続きを読む "川越の森に(100626 ビデオ差し替え)" »

2010年6月21日 (月)

安曇野2010第三回チェンソーカービング教室

よくぞ続いてくれる安曇野の奇跡(!)というと何処かしら神がかってしまいそうだけれど、毎回、前夜の雨そして当日の曇り・晴れという好条件がくりかえされた教室、無事前期が終了しました。

Cimg1391

経過記録はいつものとおりPicasaアルバムに載せておきましたが、

→ http://picasaweb.google.co.jp/owlofkawagoe/UYEClB#

 ちゃんとした写真はキジトラさんのブログに丸投げ(lovely)、もう依存症みたいなもんです。


今回は和歌山の船長さんも仕事の都合を捻じ曲げて参加してくれましたが、あの停止中のブログで紹介されていた車の改装、実はちゃんと全部終わっていて長距 離遠征にも大活躍してますた。

続きを読む "安曇野2010第三回チェンソーカービング教室" »

2010年6月18日 (金)

白樫の枝は良いサラダボウルになる?

答えは「YES」 happy01

 先週末のフェスタで売れ残った白樫の器、私の食事当番の時に手巻き寿司の酢メシ用ボウルとして自家用におろしてしまった。

 
Cimg1340
 んでもって今日も毎度金曜のカレー当番。 

  家族メンバーごとにサラダを盛り付けるのが面倒なので、この白樫のボウルをサラダボウルとして使用してみる。

 

 なんと、これが案外に具合がいい。

 何の表面処理もしていないので、過剰な水分に反応したら無残に割れてしまうかもしれないけれど、化学的に何もしていない木の器というのは、その信仰根拠に怪しげなものがあるにせよ、どこかしら安心して使えるような印象がある。

 なによりも乾燥歪みがでた器の形状には、不思議な面白さがあるし。

続きを読む "白樫の枝は良いサラダボウルになる?" »

子狸はどこへ?

昨木曜、毎度のヤマ遊び場で仲間が集まるまでの時間 フケかけた松で彫刻練習をしていた。 カラスでないとわかる鳥の声がやたらにカン高く聞こえ、何が鳴いているのか?とエンジンを止めて空を探してみたのだが、何も見えない。
 不思議におもってふと視線を戻すと、先刻よりもっと鮮明な泣き声がごく近い地表あたりから聞こえてきた。

 目をこらして声の方向をみつめると・・・

Ca390630
 なんと、タヌキではないか!

 しかも幼い。 口吻の先がピンクにめくれあがって、いかにも乳飲み子という顔立ちをしているが、紛れもないタヌキそのものが目の前でこちらへ向かって歩 いてきている。



続きを読む "子狸はどこへ?" »

2010年6月16日 (水)

Bあやさん推奨のカービング参考書

 いわゆるカービング参考本というと、推薦されているワリにその中身に疑問があったり、価格効用比に大きな疑問符がつくという事が多い ってのがこの4年で得られた経験則みたいなもんだけど。

 んなワケで、
 カービングの参考書籍とかアマゾンアフィリエートとかには 騙されないぞ(gawk) という気分で見ることが多いのだけれど、あの神憑りのチワワ! を 彫っ た微妙で繊細な表現力をもつBあやさんが推奨している本があるって事を知り、凄く気になってそのうちの2冊を購入してしまった。

  1冊目は在庫があって翌日即入手。

 あ・・・ 皆さんも、こういうアマゾンアフィリエートには騙されないですよね coldsweats01 

 でも、 う~んまんだむ。
   これは悪くない。
         イケてる・・・ って、ちょっとギャグが古いか。
 

続きを読む "Bあやさん推奨のカービング参考書" »

2010年6月14日 (月)

Ekkaさんからのコメント(サイドロープ図解)

オーストラリアのアーボリストで Tree World の主催者であるEkkaさん、時々このブログにコメントを下さる。 有難いことだけれど、英語のハードルはやはりキツイものがあって中々コメントに応じた記事を書くことができていない。

 今回のEkkaさんのコメントはサイドロープテクニックについて動画をこさえたのでこれを広く伝えて欲しいという内容だった。
→ 公園で行われたサイドロープ手法のデスクトップ・シミュレーション動画

この意味は判る人には実によく判る話だと思うし、実際にこのサイドロープ(ヒカエロープ)テクニックをつかっている人も日本のアチコチに居るんぢゃないかな? と思うんだけれど、探してみた範囲ではこれを広く公表している記事にはおめにかかっていない。

 つまり、知っている人は知っているけど、知らない人は知らないまま・・・ っていつもの林業的知識のカタチになっているのかもしれない。

樹の傾斜と受け口の話は以前にも触れたことがあるけれど。

 要するにこの動画が伝えたい内容には2つの要素が混在している。

 1つは傾斜木の伐倒での受け口方向補正の話。 これをEkkaさんは "Gun" テクニックとして説明しようとしているのだけれ ど、時々コメントを寄せてくれるだん さんのブログがキレイに図解していてわかり易い。

 もう1つの要素は傾斜木でのツルの補強という話。

続きを読む "Ekkaさんからのコメント(サイドロープ図解)" »

先日のバランサー作業解説図(100616イラスト修正 )

雨のヒマにまかせて描いてみた。

1333_0  徹底的に(?)手抜きのイラストだけれど、枝の大きさ・長さ・重さ、他の枝幹の干渉状態によってこういうやり方をすることがあるという程度の話.

 

 余りに長い枝で上からリムうオークでアクセスして吊ることが難しい場合には地上作業で決定打を打っておく。

  然る後に、クライムをかけ細かい調整をして決着させる という手 順は常識的に覚えておくと良いと思う。

 

続きを読む "先日のバランサー作業解説図(100616イラスト修正 )" »

2010年6月10日 (木)

爽やかな暑さ(100612写真コメント一部修正)

乾いた青空が風をはこんで、緑まだ新しいコナラの森。
Cimg1319

 育ちすぎてしまったこのコナラの下でエゴが枯れ、隣接農家の畑が日陰になって利用されなくなっている。
  今日最初の写真は昼ごろ撮影した畑の上の森の影。

 根元から切る という希望をもらっていたヤマだけれど、今日もせっせとやったのは大枝おろし&大枝落とし、樹冠落とし。 効果としては同じことになる って読みなワケだが。

 先週に引き続きO田さん来訪。

 スローラインから始めてトップロープでのDdRTからギャフを蹴りこむリードクライミング。

 今日の作業は3本のコナラの始末。
 目標は最低でも3本 gawk できれば7本全部を坊主にしてしまいたかったが、ちょっと暑過ぎた今日の天気。
 天気のセイにして、だから3本で打ち止め bleah ってことで。

続きを読む "爽やかな暑さ(100612写真コメント一部修正)" »

2010年6月 7日 (月)

明日の作業予定・・・(100608追記)

先日桜の持ち主のO辺さんから依頼された腐れクヌギの除伐。

Cimg1305

 一見簡単風なクヌギなのだけれど

 
 
 

 ちょっと異常な胴吹きが目立つでしょ coldsweats02

 

 かなり苦しがっているよね、このクヌギ。 

  

 
 

続きを読む "明日の作業予定・・・(100608追記)" »

2010年6月 3日 (木)

今週の木曜は(補記100604)

日曜にコナラを伐採、月曜に器に挽いて火曜日は燃えるゴミ出し、水曜は森を歩き、木曜日は荒れヤマの整理整頓。

Cimg1304

 

(恋人よこれが私の一週間の仕事です♪) なんちって。

 んなコトばっかしやって木曜にはYさんが定番で遊びにくるようになったけれど、今週はO田さんも午後に合流してちょっとだけにぎやかな一日になった。

 9時から枯れ松と孟宗竹の始末を重点的に片付け、午後3時からは移動。 森サポ仲間から応援を依頼された狭山市中新田の自立支援センター脇の森で枯損コナラ始末の続 き。

 先週の木曜はやはり40cmΦ程度の枯損コナラの枝落し伐採だったが、今回はその隣の同じような状況のコナラ始末にO田さんのツリーワーカー練習を兼ね て登ってもらった。

 

続きを読む "今週の木曜は(補記100604)" »

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »