2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 万博記念公園でのスタンプ・カービング | トップページ | 榎のシミ? »

2010年4月 3日 (土)

3年越しの榎の除伐

 大阪から帰宅した翌日、Oさんから榎除伐の催促を貰ってしまった gawk

 根元から伐らずになんとかならないものか、色々無い知恵を絞ってみようとしたのだが 無いものはやはり 無い sprinkle

Ca390600

 普段穏やかなOさんが珍しく具体的に注文をつけてきたので、おそらく落ち葉が雨樋に詰まるからという苦情がかなり厳しくなってきたものだろう。

 先日ラインをかけておいた榎、今日は枝を切り落として根元から伐倒することにした。

 但し、竹薮の竹がまた大きく傾いてきているし、今日もちょっと風が強い。

 かなり慎重に処理。

 でも、今日中に処理。

 

 能率もちゃんと考えないと・・・・ (think

Ca390601

枝の張り具合を観察。

 いつものように坊主にしてから倒す方針。

  

Ca390604


殆ど隣地にかかっているが、伐倒パスが竹薮にかかっていることも明らか。


 昼の休みをとっていたとき宮城 岩手のWさんから携帯へ連絡が入る。

相変わらず頑張っている様子 頼もしいが、何よりも若さが羨ましい。


 

Ca390605

 切り落とせる限りの枝を落とした。

 当然だが、クライミングラインのトップアンカーから上での作業が主体。

 スパーのギャフを突き立てる感触は相変わらずイヤなものだ。

 主牽引は1/2インチツリーマスター+ロープ・プラー

 控えは3/8インチ 9mmツリーマスター+プラロック

Ca390608




 倒せる位置はいつものように極めて限定されている。



 傾き加減と起こし木加減と、ジックリ観察。 つくづく観察。








Ca390612

 んでもって・・・ スッパリと倒した。

 

 ツルの確認。



Ca390613

 倒れる経路上の竹藪にひっかかり大きく回転して倒れた榎。  自分では滅多に経験しない回転だっただけに、凄い迫力だった。

 予め倒しておいた孟宗竹 実にピッタリの位置だった。

 倒れた榎はツルが抜け切れて切り株からズレ落ちたが、計算から1mも狂っていない。

Ca390611

 
 

 立体的に経路を考えてはいたのだが、竹薮の高さの見通しに甘さがあった というべきか、他人の土地の竹ゆえの遠慮が過ぎたというべきか。

 
 
 
 
 
 



Ca390615

  枝を落としたとき、自分のDdRTラインの上に大枝が乗ってしまい、そのままではクライミングダウンが不可能になった。

 

なので。

 DdRTを樹上で解除して固定トップアンカーに変更。
 グリグリでのクライミングダウンを行った。

 伐倒してオレンジのクライミングラインを回収。 

----

織り込み済みの処理とは言え、手間隙をかけられる立場での作業という事を考えると、やうはり枝切り落とし作業でのランニングエンドはちゃんと腰モトにたくし上げて始末しておくべきかと感じる。
 そういう意味でベラネックさんのDVDをもう一度見直し、学び取るべきポイントを探しておこうと思った。

----

 作業をチョクチョクと観察していた隣の農家の若主人さんから、ちょっとしたコナラの伐採を頼みたい と申し出があった。
 一緒に検分。

 7本ほど、ビニールハウスにかかりそうな太目のコナラがあった。

 また遊ばせて貰えるヤマが増えそう (catface

 明日は相模原公園のツリクライベント。

 また朝が早いってことになる

          ・・・早く寝るべ。

« 万博記念公園でのスタンプ・カービング | トップページ | 榎のシミ? »

木を伐る」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
いつもながら大変というか楽しそう?というか危険な仕事をされてますね!
誰にでも出来ることではないので体に気をつけてがんばってください。では、また!

タカさん、エアブラシ講習つきのカービング いいですね。
 余り偏った価値観に囚われず、自由に自分達の表現を楽しむ雰囲気 流石だと思いました。
 また良い作品を魅せてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/47986844

この記事へのトラックバック一覧です: 3年越しの榎の除伐:

« 万博記念公園でのスタンプ・カービング | トップページ | 榎のシミ? »