2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 寒すぎる日は・・・ | トップページ | ダイナミック・デセレレーションの訓練方法は »

2010年2月18日 (木)

カエルのまつ

チェンソー彫刻はいつもオヤジギャグでテーマを決める。
ちょうど松の短コロが転がっているから、これを使って何彫るべ?

たとえば・・・ 蛙を彫ればマツ蛙
 ん~?
待っている蛙? 
  ということは?
    カエルのを待つ
      ・・・
 ん~ (catface

Cimg0520

アイデア枯渇。

  

蛙を松 で 彫る と

 

  ・・・ 

 

 

もしかしたら 面白いかもしんない punch 

   と思うことにした。

Cimg0521

 この蛙、ジャンプで「跳ぶ瞬間」を彫りたかったんだけど、下地の葉っぱがうまくいかない。
 最初は慈姑(クワイ)の葉を考えたんだけれど、結局、なんとも世の中にありそうもない葉っぱになってしまった。

 
 

 結構ハイテンション。

 なんせ昨日、軽トラ修理あがってきたから(笑)

 
 

懲りない動画ですけど、ちょっと足元がふらついて画面がゆれてます。  寒さが昔痛めた右膝にきている・・・・みたい。

んでもって、残りの松短コロでTAAさんの熊のイメージをトレースしてみました。

 これは  青い森カバミで見たTAA熊さんのイメージ。

 ずっとビンゴゲームで引き当てようと狙っていたのに絶不運な展開でゲットできなかった恨み(^^;をこの松にぶつけてみました

 毎度しゅまんこってす。

 なんせ、明後日は塾長たちと一緒にクイック・デモするって話なんで、こりゃあ私も頑張らねばと・・・

 へ?

 あ、

  おまーはクイックとは関係ないだろう って?

    あ~ そうか、 bleah  すっかり忘れてた 

      私のクイックは どう頑張っても1時間 かかっちゃうからね~(笑)

« 寒すぎる日は・・・ | トップページ | ダイナミック・デセレレーションの訓練方法は »

木を刻む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/47601469

この記事へのトラックバック一覧です: カエルのまつ:

« 寒すぎる日は・・・ | トップページ | ダイナミック・デセレレーションの訓練方法は »