2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« ジェイソンさんは今・・・ | トップページ | いよいよ明日から(訂正+補記 100130) »

2010年1月28日 (木)

小鳥の巣?

0213

 

 ツリクラの若い知人が大きな楠の木にフクロウの巣箱を架けたという話を知った。


 
 

  なんとも羨ましい話だけれど、川越には川越にあった鳥の世界ってものもあるんだろう。  何かがめぐってきたときに、自分にその事態に対応するその力があれば、それでいい。 

ところで

 

0214さいたま市見沼区の果樹園で除伐した2股入れ皮赤松の材を軽トラで受領した今日、雨含みの空の下、冬景色の里山で小鳥たちの巣を探して歩いてみた。  

  
 

ふと目をやれば、そこは枯損松の林。

0217


 枯れて隣接する木に架かったまま根元が腐れ落ちて首を吊ったカタチの赤松のヤマ。

 

 

 今年はこのNさんのヤマの整理もやらなきゃなんない・・・ よね。

0218_2 

« ジェイソンさんは今・・・ | トップページ | いよいよ明日から(訂正+補記 100130) »

樹に登る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/47413552

この記事へのトラックバック一覧です: 小鳥の巣?:

« ジェイソンさんは今・・・ | トップページ | いよいよ明日から(訂正+補記 100130) »