2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 驚いた・・・ | トップページ | ♪今日一日が終わりだと♪西の空が溜息ついた?(写真追加) »

2009年12月21日 (月)

風強し・・・んでもって 何でタソガレ?(100101:追記)

091221_002 松籟という風雅な季節でもないだろうけれど、今日の北風は松の梢に鋭い音を突き刺して如何にも寒波の峠という朝の気象解説を納得させるものだった。

 毎回のチョンボにも拘わらずクラブのMさん、Nさんが今朝も応援してくださり、午前中の作業で下側松幹のトップカット吊り下ろしx1、切り落としx4を処理することができた。

今日の処理で、あの二本松は・・・

 

091221_006   カタチの美しい赤松そのもの の姿を取り戻したように思う。

 たしかに、全部伐るのは いかにも 惜しい。

 

 だが・・・

091221_005  地主ご家族の意思は既に定まっている、つまり、それだけの経緯と事情とがあるのだ と思い直せば、身勝手アサハカな緑保全への短絡思考は慎むべきなんだろう・・・ とも思ったりする。

 最初の吊り下ろしで幹下が十分に安全領域に入ったことを確認し、以後は切り落とし4連発。


 材の分泌する松ヤニにこの樹の生命力を感じる・・・ って何時までも女々しい catface

 091221_004

 

 

 

 

ところで
 
 昨日は所沢のクラブ活動日に参加するつもりで居た。
 行きがけの駄賃とばかり、途中で狭山へ挨拶に立ち寄ったのが運の尽き・・・

      だった coldsweats01 。
 

 居合わせたMさん、Uさんに即!チェックされ、いきなり太めのコナラの伐採を依頼されてしまった。

 まあ、本来の里山薪炭林への回帰と萌芽更新の企画の一環という事であれば断る理由はどこにもないんだが。

Imgp2220 

 グループで使用中の最大のチェンソーが35cmバーという事情から彼らだけに任せておくのは危険と判断、彼らのチェンソーを借り受け、躊躇なく危険域をマークし、登って枝を整理した。
 

 ほぼ坊主状態にして受け・斧目を左右からバーの届くように切り出し、足りない部分は幹中央で芯切りをいれ側面から突っ込みを入れてツルを確保。 

 追いツルを入れて伐倒標識を中心でたたくように倒すことができた。

 でも、他人の、ブレーキのついていないチェンソーでの追いツル切りっての 私も初めての経験だったYO gawk

 作業は俄か仕立ての時間想定どおりに終わって 昼前にそそくさと目的の所沢へと急いだのだが、途中で道具の置き忘れに気づいてガックシ・・・

 あちゃ~ この調子ぢゃ今日は何やっても あびなひ んと違うか?

O0800106710347382618

 潔く活動への参加を諦め、さっさと川越へ引揚げたのだが、直ぐにMさんから当日の写真を送っていただいてしまった。

 

 おまけに地主のUさんのブログ記事にも取り上げてもらったので、ずーずーしく写真をパクってこちらに転載してしまうことにした。

→ http://ameblo.jp/ptpl-ussi/day-20091220.html 

 でもなぁ・・・ 

Imgp2226 

 

 何でオイラが 黄昏のキコリ って事になるんだろ catface

 

 

 確かに体力は黄昏れてはいるけど自分ぢゃ まだまだこれからだ と思ってるのになぁ

 

 

---(100101 )-------------------------------

追記:

 松の処理は最初に畑上の枝をおろしてからトップカットを順次繰り返すことになる。

 肝心なのは、何時やるか という日取り段取りの確定。
 材の引き取りは軽トラでいけるが、リギング&クライミングの荷物は軽トラでは積みきれない。

 今更だけれど、用具の選別と無理無駄の削ぎ落としをきちんとやらねばならない。

 576 577

 

« 驚いた・・・ | トップページ | ♪今日一日が終わりだと♪西の空が溜息ついた?(写真追加) »

木を伐る」カテゴリの記事

樹に登る」カテゴリの記事

コメント

黄昏はちょっと違和感がありましたか。なのでさっき黄昏を訂正しときました。何に訂正したかというと、「燻し銀」です。これでどうでしょう?

おー ウッシーさん、ブログではお久しぶりです。
 呼称を変更していただき有難うございました。
 とは言え、第一印象でタソガレていたワケ・・・厳然たる事実ですから。
 オトコたるもの常に己自身を知るべしと言うお告げとして受け取るべきなんだろうと思います ( ̄◆ ̄;)

 頑張らなくっちゃ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/47077649

この記事へのトラックバック一覧です: 風強し・・・んでもって 何でタソガレ?(100101:追記):

« 驚いた・・・ | トップページ | ♪今日一日が終わりだと♪西の空が溜息ついた?(写真追加) »