2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« エコフェスタin千葉大会 | トップページ | 安曇野2009カービング・キャンプ »

2009年10月15日 (木)

フットロックを練習する前に

登る前に下りる技術をマスターしておく必要があるけれど、フットロックを教えているDVDなどではその詳細を解説されることがない。

Dscf0016  
 今日は2m以下の高さで降りる練習を記録。
 カメラマンが散漫で写されている私は注意したり怒ったりした後のおっかない顔している。


 フットロック自体は硬いソールの靴を使えばなんとかなるものだ(底の柔らかいスニーカーでは足が絞られて痛くなる)  しかし、ダブルロープでエイト環降下に切り替えるときの注意点や、用具を落下させないための手順とか留意点などを確かめる必要を感じていた。

 細かいことはいつものアルバムに入れておいた。

→  http://picasaweb.google.co.jp/owlofkawagoe/wCHyb#

目的はDRT (本当のDRT 通常 DRT と呼んでいるのは正確には DdRT) で登りつめた後の正しい降下手順を整理すること。

 還暦過ぎて早4年、そろそろ体力が・・・と思うのだけれど、まだまだ遣り残した「面白いこと」がいっぱい残っている。

 安曇野から帰ったら地主さんから依頼されている除伐木について トップカットの練習用に整形し、地上から見学した時、高すぎて首が痛くならないようにしておこうと思う。

 それにしても 地主さんが除伐したがっている ってえ木が随分あるよ・・・

 器に挽く材を頂くのだ と割り切ろうと思うけど これって本当はどーなのよ。

 

« エコフェスタin千葉大会 | トップページ | 安曇野2009カービング・キャンプ »

樹に登る」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。月光仮免さんは既に安曇野ですよね(^^)/
私もお邪魔させていただきますので、よろしくお願いいたします。

それにしましても、凄いですね~!
高いところが年々苦手になってきた私ですので、写真を拝見して驚くばかりでした。

おー きじとらさん、安曇野では大変なご活躍、ありがとうございました。

 まさか最後の撤収作業まで混ざっていただけるとは思っていなかったので一瞬、じぃ~ん としちゃいました(笑)

 木に登るようになったのは、自然保護を標榜する団体が木一本まともに処理する実力をもっていない現実を知ったからですが、同時に、日本の伝統的な林業技術というものの危うさをも知ることになり、つい深みに入り込んでしまったようなしだいです。
 これからだんだん面白くなるんですが、もしかしたら樹木医さんたちからも知恵をいただけるかもしれませんで、どこまで発展してしまうことか ちょっと危うい月光仮免になりつつあります(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/46493403

この記事へのトラックバック一覧です: フットロックを練習する前に:

« エコフェスタin千葉大会 | トップページ | 安曇野2009カービング・キャンプ »