2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 安曇野2009カービング・キャンプ | トップページ | そろそろ始めっか♪ »

2009年10月25日 (日)

白樫除伐 #4

 この数日2日というもの、延び延びになっていた農家裏庭の白樫除伐を行っている。
まだまだ能率的な動きとか 無駄な作業の回避とか を考える実力が無い。 

15_07_0  
年齢のセイにしてはいけないんだろうが、開始前の予測作業時間と実績作業時間の乖離が埋まらない。

 

 今回もグーグルのアルバムに写真記録をUpしておいた

 →http://picasaweb.google.co.jp/owlofkawagoe/ZPdoG#

 複雑に絡み合っている白樫の大木(目通り実測65cm径)は、下から順に切るという作業自体が成り立たない部分があって、吊り切った枝が別の枝にからみこんで重量の点で簡単に解決できないことがママある。

 私の場合は、チェンソーカービングの要領で絡みこんだ木の股を左右から切込んで絡み嵌まり込みに決着をつけることになる。

15_53_0  大型クレーンがくれば1時間ちょいで片付く作業だが、基本的に小型クレーンもアクセスできない条件での作業。 

 まあ、下見から勘定して4回のアクセスでとにもかくにも隣人の土地への越境部分はほとんど解決できたかと思う。

 
 
 
  
 
 

17_01_0   

 
 
 

 
 
 
 
 
 

16_25_x  
以後は吊ったり牽引したりする必要のすくない、自己敷地内への吊りおろしになる。

 

 トップカットの復習も、この白樫でやっておくことにする。

 それにしても、ロープ吊りでの能率化に有効なリギングプレート、これをスピードラインでも活かす方法って ないもんだろうか?

 もっと工夫してゆかないと・・・

« 安曇野2009カービング・キャンプ | トップページ | そろそろ始めっか♪ »

木を伐る」カテゴリの記事

樹に登る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/46576208

この記事へのトラックバック一覧です: 白樫除伐 #4:

« 安曇野2009カービング・キャンプ | トップページ | そろそろ始めっか♪ »