2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« そろそろ始めっか♪ | トップページ | 時差ボケ・季節ボケ? (+勉強会の告知:変更可能性有) »

2009年10月30日 (金)

白樫除伐 #5

091030_0 この白樫も下見を入れればこれで5回目のアクセス

 そろそろケジメをつけて良いタイミングか。

 今日は穏やかな好天気。 

  

 だからというワケではないが、これは除伐なんだ という事を強く意識しないと、樹の上でまたウラウラと日向ぼっことか遠い山並見物とか、畑の農作業風景とかに見入って時間を潰しそうになる。 

上の写真と下の写真、違いがわかるだろうか? 

091030_01  上は、幹左側に水平に突き出した大枝が切り離されたその瞬間。

 

 下はその後のブロック付け替え作業。

 左にあった枝が一本なくなっている。

 
 

 そんだけのはなし。 

 

  なんちって(笑)

 
 
 
 

091030_1 んでもって、この写真。

  残った大枝を下ろした途中の記録が全然のこっていなくて・・・ いきなし最後の樹冠処理の写真に飛んでマス。

 登高はDRT主体のギャフ+ランヤード。

 今回の登高では これまでの、ジーンズの上にフルラップ・チャップス+クライミングハーネス+スパー という・・・なんとも足の自由の利かない服装を大幅に改めた。

  

091030_2  

  かなり無理をしたが、シェリル・ツリーが販売している$395のグラジエーターってクライミング用チェンソー防御パンツを穿いた上にハーネスという装備にしたってワケ。 

 実は、このズボン、ショート(30インチ)でも股下サイズが合わなくて慌ててズボン吊りを追加購入した経歴があったりする(catface

 その装備の上にツリーギャフを履いてのDRTは、やはり重いものだけれど、修理上がりで復調したばかりのMS200を腰に下げ、ロープやらブロックやらをぶら下げて15mを5分で登りきることは なんとかできた。 

 やはり年齢を感じる・・・なんて まだ弱音を吐くにはちょっと早いだろうと思うんだが。

091030_3  

 樹冠トップカットでは、登高用DRTアンカーの上にチョークしたリングセーバーをセットした。

 その3cmほど上にブロックをセットし、今回はツリーマスターロープを設定し根元にポータラップのブレーキをしかけてある。

 当然だが、ランヤードはチョークしたのを1本。 ワイヤコア入りの別のランヤードも墜落防止にかましておいた。 

 

 基本的にこれでもう、この白樫が団栗や落ち葉を散らすことは無いって訳だが、放置すればまた同じことの繰り返しになる。 

  

091030_4


 除伐と決めたからには除伐する。

   

 ま、今日は訳ありの早仕舞い。

 なんせ明日は井の頭公園でのハロウィン・ツリークライミングイベントだからねー。

 昼飯をそそくさとおわらせて、イソイソと川越のドンキホーテへ寄り道をしてきた。

  どんな仮装になるか、明日の楽しみだけど ・・・ むふふ だったりする。

 帰り際、初雁高校前の道で「ふれあいの森」通路際、枯れかけて電線に寄りかかっているエゴとかソロとかの樹があって、所有者表示看板に同じ名前が書いてあるけど? と農家のご主人に聞いてみたら、確かに持ち主本人だとのこと。

  危なっかしいのはこちらで適当に処理してしまっても良いか?と確認して了承を得た。

 切って小積んでおけばあとはご自分で焼いておくという打ち合わせになった。

 なんか、どんどん郷里にはまりこんでゆくような(笑)爽快感がある shine

« そろそろ始めっか♪ | トップページ | 時差ボケ・季節ボケ? (+勉強会の告知:変更可能性有) »

木を伐る」カテゴリの記事

樹に登る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/46624035

この記事へのトラックバック一覧です: 白樫除伐 #5:

« そろそろ始めっか♪ | トップページ | 時差ボケ・季節ボケ? (+勉強会の告知:変更可能性有) »