2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« このコナラは教材になるか?(091006 一部写真などに説明追加) | トップページ | フットロックを練習する前に »

2009年10月11日 (日)

エコフェスタin千葉大会

去年は突然に参加できない事情ができて 見逃した 見送った エコフェスタ、今年はカービングと100人手作り村の双方に参加するかたちで夫婦揃っての千葉詣でと相成った。

 こまかい話はまた機会を改めて。
 作品写真ならばきじとらさんのブログに如くは無し。

Ca390346  

 つまり、私のブログでは誰も相手にしてくんない かわいそうな私の作品だけsprinkleにスポットライトを当てることになりますですね はい 

    (゚ー゚)

  競技開始後30分、割り当てられた材の肝心の場所に大きな死に節が埋まっていることが判明し、急遽モチーフを練り直し、節の空洞を必然にするデザインとして再びアンジェラアキの「手紙」 ~15の君へ~ に切り替えた。

 相変わらずカメラはうまくないので携帯付属のカメラで記録を残しておいた。 

 

久しぶりの彫刻だったけれど、MS200が絶不調down

 Ca390352
 最初にラフカットで使ったMS260は 例の平やスリでの目立てのセイかな・・・ 滅茶苦茶に切れたけれど負荷が高かったようで途中でオーバーヒート?し たらしく 突然にアイドリング回転が超高速に跳ね上がってしまい操作中止してしまったthundertyphoon

 翌朝試してみたらスタータロープの圧縮がかなり甘くなってしまっていた。 これって、焼きついたってことだよね きっと・・・shock

 んな事もあって、なんのことはない、3台のチェンソーのうち、最後の1台 G3200だけで仕上げまで突っ走ったけれど、まあ、それなりの出来だったように思っている。

 
 

 評価は・・・・

    無論、無い。

Ca390345  
 ゲージュツ catface ってのはわかる人に判ればいいのら~っ♪

  そう思ってるんでね、いつも (← やせ我慢)

 

ところで

  青Jさんのタッチを早速ツナギやブーツの表現に使わせてもらいました。

 あしからず です。

 

ご挨拶が後になってしまいましたが

 千葉大会のスタッフの皆様、今回も大変お世話になりました。

 ありがとうございます。

 

 あ~ それにしても

  100人村との掛け持ちは ほんとに疲れたぁ~ gawk

  でも、久しぶりにかぁちゃんと二人で出かけた長柄町、さわやかな秋が訪れていました。

 立ち直りつつある息子から日赤の救急資格取得できたとのメール入信。

 次の夫婦揃っての外出は、もうそろそろ、あの願かけ地蔵の縄を解く小旅行 ってことになるんだろうか。

      知らないけど。

Naru2  

 更新後、なんと あの木一吉さん奥様からメールでオークションでの私の写真を送っていただいた。

 

 

 焦ったぁ~

 

 

 

写真だとすっげぇ~腹がでているぢゃんか ホントこんなに? 

 思わず大声で呟いたら、空かさず

  シャツで一番汚れるの どの部分か判ってる?

 ってかーちゃんが呟いた。

         weep

Ca390357  

 木一吉さんのこの作品、私はこの角度から見るのが好きだ。

 

 

 題名は「飛べるはず」・・・ だった。 確か。

 

 なにかしら余韻を引くタイトルに似合った表現。

  さすがです。

 
 
 

 同じ人物系統の作品が今回、随分と多かったけど、宮城の音やん、ヒロ2号さんが相変わらず印象に残る作品をつくっていた。

 音やんの作品は  ピリカの舞い 

  つまり ピリカメノコ

  ♪ ピリカ ピリカ タンドンシリ ピリカ ♪

  言葉や論理の壁を超えて、ちゃんと伝えたいと思うものが世の中にはあるんよね  しらないけど catface

 Ca390360 明治32年制定の土人法が廃止されたのはつい先ごろ、なんと平成9年のことだ。

 法文それ自体は困窮するアイヌ民族の生活保護を規定したものだけれど、その法文成立に至る過程の中にこそ歴史の実体が埋没しているわけで。

 「ムカシ」というは、差別意識の別の言い方である と言えるかも知れない。

 なんちって。

   あれからまだ10数年。 

 この像をアイヌを思いおこす縁(よすが)にしてほしい。

 音やん、作品説明のお立ち台上でそういうようなメッセージを会場に遺してきた。

 たしかに 彫刻でならば、それが伝えられるかも・・・

           しらないけど   chick

« このコナラは教材になるか?(091006 一部写真などに説明追加) | トップページ | フットロックを練習する前に »

木を刻む」カテゴリの記事

コメント

千葉ではお世話になりました~!

奥様と一緒に参加されてて、羨ましかったです!

次回もまたよろしくで~す!

木楽庵さん、こちらこそお世話になりましたです。 肋骨骨折を押しての大会参加、すげ~ぇ刺激になりました(^^;

この週末程、千葉が気になって仕方ない休日は無かった。

作品、熱いですねぇいいですねぇ
今後、自分フィールドができたなら月光仮免さん、他先輩達の様な『想い継ぐ作品』をふやして行ければって思ってます。夢ですねぇ

小旅行と言わず『湯治spa』お待ちしてますよ。青森は寒いので湯治後の養生も十分計画しなければなりませんがcoldsweats01

青Jinさん、ども です。
 カバミ@青森 具体化したらやっぱし行きたいです。 
でも 青森の湯治旅行・・・って あの「天は吾等を見放したぁ~」って雪の季節は無しですよね 絶対にcoldsweats02
 塾長が彫ると「龍」ってのはひゃっぱりいいなぁ!と改めて思います。 私が彫ると・・・ どーなることやらsweat02
 いずれにしてもいつか実現される(かもしれない)構想の青森大会。
 ヒバの変木を相手に日本中の変人カーバーがどんな作品を仕立てるものやら 見ものですね。 74度がどこまで突っ走るか 考えるだけで嬉しくなります happy01

千葉大会おせわになりました。
わたしも人物が彫れるように練習したいなと思うすばらしい作品の数々でした。
また、よろしくおねがいします。

やっぱし月光仮面さんの記事はさすがです!
私の伝えたい事、的確に深すぎず浅すぎず伝えちゃったのね!
私が表現したかったのは、これを機に見た者が、感じた事から自分の生まれた国の歴史、文化、暮らしが様々な犠牲の上に成り立っている事を忘れないで欲しいということ。
世の中解決策が見出だせない事が多いけど、だからと言って歴史の闇に葬ってはいけない事だってある。
沢山の言葉を使っても伝えられない事ばかりですが、彫刻や絵や音楽なら可能な気がしました。

大沢さん、いよいよチェンソーアートのプロへの道を歩き始めましたね。 どんどん自信を深めていい作品を作っていってください。
人物像ってぇのは評価されにくいので、やるんだったらその覚悟が必要でっせぇ(゚ε゚)

音やん♪
 夢を喪ったとき初めて人はオイル・・・ ちゃった、老いるんだとか。

 オバマの現実、日本の政権交代の現実、みなアンシンジラブルな事ばかりですが 過大な期待が現実に押し潰されて大きな揺れ戻しがくるのかもしれまっせんね。
 芥川の言葉にもあるように、夢追人には繊細さを鍛え上げるってぇ特訓が必要なんでしょうね。
 頑張りましょう (^^)

アンジェラさんの歌をきじとらさんがブログで紹介してくれた  YouTubuで聞いて、改めて作品の写真をじっくりと見てみました。
(この歌を私はいままで知りませんでした)

作品の深みと、作者の主張がしみじみと伝わって来て、心が震えるようでした。こころに触れる作品とでも言うんでしょうか、
私は成瀬さんの作品が一番だと思いました!
作品に主張や作者の想いを籠められたら素晴らしいとおもっているし、成瀬さんの作品にはとっても力強いメッセージに溢れています!!!

和田さんの森でも話題持ち切りでしたよ♫
大丈夫です(^^)v
みんな分かってますよ

佐藤さ~んweep
 オイラも混ざりたかったYOあの WING HILLでの練習会。
 あの水木のサインボード、皆んなで人力オンリーで運んだんですか。
 時間が経って少しは軽くなってたんでしょうが、それにしてもあれだけの木ですからねー。
 運ぼうって思いつくことからして、やっぱすげーや。
 私はまだ半割り丸太での彫像ってイメージできていないんですが、あのフリスビー犬の動きを思い描けるってだけで裏山椎です。
 まだまだ先が長いと思ってたら、あらら和田さんがどんどん先を歩いていく・・・
 焦らなくっちゃlovely

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/46459660

この記事へのトラックバック一覧です: エコフェスタin千葉大会:

« このコナラは教材になるか?(091006 一部写真などに説明追加) | トップページ | フットロックを練習する前に »