2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 良い本と出合った | トップページ | 樫の木 »

2009年7月 7日 (火)

足の踏み場・・・

今日は七夕。

Dscf0428

 

 先日の伐採後、えいやっと旋盤室に放り込んでおいたソロ材。

 どうにも困ったもんで、足の踏み場もないという有様だったけれど

 打ち続く雨の日々、時間だけはたっぷりとれたのでひととおり粗挽きしてようやく足元だけは片付けることができた。

Dscf0430
 じゃーん。

ん・・・

あまし変わり映えしない・・・かもしんない。

 これでも精一杯のスペース確保戦略を効かせたつもりなんだけれど

 実は

  ですね ・・・ 

足元はこんな具合になっていたりします。

Dscf0429
 まだ他にナチュラルエッジの器も3つ挽いてあるので、合計して24個の丼モノの粗挽きができたことになる・・・んかな。
 まあ、割れがどうなるかに依るんで来月にならないとわかんないけど。

それにしても パッと見でわかるとおり、いかにも素人の仕事らしく、器の形も大きさも掴み代もテンデンバラバラ。

む~っ  これでいーのだろうか happy02

« 良い本と出合った | トップページ | 樫の木 »

木を挽く」カテゴリの記事

コメント

私も、釣りでもチェンソーカービングでもあれこれ道具を集めてしまいます。
いつの間にやらチェンソーも8台まで増殖しました。
私も今度の休日は物置の整理とかしようかな♪

どこが片付いたか間違い探し?と思ったのは私だけでなく本人もわかってたみたいですね(笑)、職場では私も整理整頓を口うるさく言っているのですが、私生活はまるでダメです(汗)。

このどんぶりモノ、安曇野での販売用?
>いかにも素人の仕事らしく、器の形も大きさも掴み代もテンデンバラバラ
不ぞろいの器って温かみがありますよ、家にも時代物の漆器が数十個の揃いでありますが、微妙に歪んでいるし、手書きの文様が少しずつ異なっているのも趣きを感じます。

あと、秋田の曲げわっぱの無塗装品を現在使用中ですが、凄く良いです!
ご飯の余計な水分を取ってくれて美味しいです!
杉の御櫃からそのまま食べてる感じです!

成瀬さんならきっと挽きモノで作れるんじゃないかと思いますよ。
無塗装でも手入れは意外と楽です(女房談)。

佐藤さん、秋田名物♪まげわっぱ♪での弁当、豪快です。
 あれはネズコのヘギ板でつくるんでしたっけ? それとも杉板を経木みたいに削いで加熱してまげていたんでしたっけ?
 うーん、原理的に挽き物で対抗できるとは思えないんで(^^;、ちょっと勘弁してつかぁ~さい m(_ _)m
 こうやってシコシコ出来た器は貯めて売って最後は仕送りに消える・・・運命だったりしますが(汗) まだまだ裕次郎を気取っておやじの舟歌で頑張ってこうと思ってます。

成瀬さんお久しぶりです。元気そうで何よりです。私の手作りの木彫りはまだですか~楽しみにしてるのに~

あでま・・・まだ写真送ってこないなぁ~と思いながらずっと待っているのに いきなし催促されちったみたい。 なんか変ですよねぇ? wobbly
 ツリーハウスの実務日程ではシコシコ通うつもりでいます。
 ツリートップステイの予定きまったら連絡くださいねー よろしくでぇ~す!

すいませ~ん。写真了解!ツリートップ日程みんなが合わないなのよ・・・いつものメンバ~でしたいじゃないですか・・
夏にはしたいね~

ほーい 了解でぇす
 それにしてもツリーボート、蚊帳と雨避けがないと夏は辛いかもしれませんね。
 うーん、いっぱい揃えるとすごく高くつきそうな・・・ moneybag

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/45566050

この記事へのトラックバック一覧です: 足の踏み場・・・:

« 良い本と出合った | トップページ | 樫の木 »