2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« ひつまぶし・・・ あれっ(^^? [ 補記:090607] | トップページ | 思考停止 »

2009年6月 9日 (火)

説明リベンジ・・・ 補記(0090614)

前回のブログ記事ですけど、当該掲示板のメンバーも読んでくれたらしいんだけど、
 判りにくいや という批判も頂いてしまった・・・  ( ´;ω;`)

 文字でのやりとり、声でのやり取りで伝わるモノってのは結構アテにできるとは思うんだけど、細かいイメージを伝えたいときにはやはり図で説明するほうがいいような気がするんよね。
 でも、素直に反省すれば、前回の図があまりごちゃごちゃ書き込みすぎていて、肝心のポイントがボケてしまっているような気もしてます。
 んでもって、今日はそのリベンジ。

歴史的な経過をみると数式とか数学ってのは趣味の世界の話が大きな要素のようですけれど、根本的には人の役に立てるためにあってほしいもんだと思いますねー。

 だから数学的なものって、ひとに説明してみて「わかりにくい!」といわれたら、それはやっぱし アウト! なんだと思ってます。

 英語圏の標語でよく知られている Keep it simple stupid! ってのがありますよね。 最後の「アホ!」だけ余計だ・・・ と思ってるんですが、時々自分に言い聞かせると役に立つ標語だと思いますね、ホントに。

でっ

 今回はおもいきり説明図を細かく分割してみました。

  Append1_3   

 
 

向こうの掲示板の参加メンバーの中にも、暇をみてここをチェックしてくれてる人がいるらしいんで、手抜くと怖いですね~ (^^; ちゃんと書いとかないと。

あ、それと、くどいようですが、この設定ってのは危険ですんで、できるだけ避けてくださいね。 起こすときに失敗すると材がぐるりと回転してあたりをなぎ倒します。 

 

Append2_4  その程度がわかっているなら、教育目的でやらせる ってことも効果的ですが、あからじめ予測できないのであれば、台付け位置を可能な限り高くとり、できれば根元を固定し、更にタグラインを張っておくか、V字架けして実施されることをお勧めします・・・ って、実務ぢゃ やってらんねー って事になりますよね。

 ま、とにかく今回は説明図の書き方が目的です。

 これでまた赤点もらったら修行しなおし! ってことで頑張ってみましたけどぉ~。 

Appnd3_3  

 さて、これでも判りにくいか?

   どうだろ?

  う~ん。

    どーだろー・・・・  (*´ェ`*)

補記(0090614): 前回、ベクトル図を作って数式を整理するときに昔のMatLabを引っ張り出して動作するかどうか確認をしてみた。

MatLabはVer12.1 R6 当時最新鋭のOSはWin2000。 今使っているPCでも動くことを確認したけれど、OpenGLのバージョンが整合しないらしい。

んでもってからに、以下のとおりの結果が得られた

Matlab  幸い、掲示板でも同じ結論が出たので、余計なおせっかいの目的はそれなりに達成できたらしい。

万が一、まだ気が付いていない人が居たら と思い最後のお節介をしておきます。

 毎日のように体重計に乗ってメタボ対策をしているあ~た。
 体重計の根元とか床とかにロープを固定して、体重を測定したまま、ロープを頼って反り返ってみてください。
 あ、逆の姿勢にしたほうが体重測定はやりやすいかも・・・ ま適当にお願いします。

 で、結果はというと、ですね。 反り返った角度に応じてロープにかかる力が変化し、体重計は見る見る間にどんどん警戒重量をオーバーしてゆきますね(汗)

 つまり起し木作業では、ロープ牽引した結果、木の根元に木の重量に加えて牽引の分力というおきな圧縮力が働きます。  腐れが入っている木であれば 挫屈・・・ということも有り得ますね。
 数式を立てて意味を確かめるという作業には、そういう先見のご利益もあっていいんだと思いますが、どうでしょうか。

 昨日は丸一日、井の頭公園でのTCJベーシック講習会のアシスタント。  流石にインストラクターだけのことはあって、気づかせる、教えすぎない ということの大切さを肌で感じた木登り講習だった。 今後は余計なおせっかいは慎もうと思う。

 今日も頑張って応援。 でも午後は雨になるらしいよ・・・

« ひつまぶし・・・ あれっ(^^? [ 補記:090607] | トップページ | 思考停止 »

木を伐る」カテゴリの記事

細かい計算」カテゴリの記事

コメント

仮免さん、こんにちは。

梅雨入りしたのに もひとつ雨が降るような降らないような・・
そういえば 今年は五月晴れも少なかったような気がします。

さて
計算のご指南、ありがとうございます。
仮免さんもお気づきかと思いますが
もともと無宿は数学が得意ではありません。
しかし不幸なことに かつてそういうことを避けて通れない職種に長く就いたことが原因で 自分や人に説明したり 言い訳を考えたりしなくてはいけなくなったので、 それで学校でてから あわてて勉強し始めた・・というのが事実です。
Mさん的にいえば 完全に文系??(理科が不得意という意味での) 

でもそのおかげというか いろんなことに気付かされ勉強になるんで、結構楽しませてもらっていて こうして仮免さんとも こういう場面で出会えてことを嬉しく思っています。

  >後は余計なおせっかいは慎もうと思う。

まあ、他の人にはそうしていただいたとしても、できれば無宿には これからも容赦ないお節介をお願いできればと思っています。
今後とも よろしくお願いします。

無宿さん、向こうの掲示板をみてご挨拶したらこっちでもお目にかかりました(^^;  ども です。
 この2日間、早朝から夕刻までのTCJ講習会のアシスタントをさせていただきました。 
 自分のためになる勉強をさせて頂いている筈が、逆にバイト料を頂いたりして焦ってしまいます(笑)が、特に安全に関して、大切なポイントを幾度も繰り返しさせながら、それでいて知識の押し付けだけになってしまわないよう工夫する組み立てに深いものを感じていたりします。 このあたり、私はこれからが勉強になりそうです。

安全について定性的な話だけで終始していてはいけないという無宿さんの姿勢には以前から共感しています。

 今後もますますのご発言・ご活躍を期待させていただいています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/45285399

この記事へのトラックバック一覧です: 説明リベンジ・・・ 補記(0090614):

« ひつまぶし・・・ あれっ(^^? [ 補記:090607] | トップページ | 思考停止 »