2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« リギング失敗? | トップページ | リギング用ブロック(イラスト3点追加) »

2009年5月26日 (火)

そろそろ北朝鮮に学んだら?

今朝の新聞報道で知らされた事だが、今回の北鮮の原爆実験に関し、日本は何の事前情報も得ていなかったという。

唐突だが、いきなりアタマの中でこんな感情が爆発した。
 この未曾有の、100年の、不景気の、年金危機の、というご時勢に何が呑気な米軍思いやり予算だ。 

 まあ実際のところ、日本を護る姿勢が無いなら米軍関連予算なんかさっさと削除しちまえ なんて思ったりしている。
 それでも沖縄に駐留し続けたいと言うんなら滞在費をちゃんと頂き、給与所得税もかけパスポート携帯義務を負わせて長期滞在軍人には外人登録をしてもらおうぢゃんか。
 北鮮を見習って日本も米国へ請求書を毅然とつきつける外交を展開してほしいもんだ。
 
 と、まあ、この50年砂川とかジラード事件とか以来ずっと尾を引いている反米感情が、またしてもフィっとアタマをもたげてくる。
 まあ、アタマをもたげてくるってだけの事で筋道も論理も何もありはしないのだが、正直いえば論理とか筋道とか言うものは他者への働きかけをする時にはじめて意味を持ち、必要とされるものであって、コトの本質は論理の装飾を取り除いて残る体温であり感情の中にある ってのが本当のところだろう と腹の底では開き直っている。

 それにしても、この発作。 表にでると暫らくは坊主憎けりゃ袈裟まで・・・という心理状態が継続してしまうのでしばらくは言うこと為すことに自重 自戒の錘を・・・と思うのだが、まあ、個人のブツクサをつづるブログ程度であればそれほど人様に迷惑をかけるってわけでもあるまい。

 沖縄戦で一度捕虜になった姉弟に説得され集団投降してきた村民を虐殺した米軍の事は、その姉弟の人生という形で手塚治虫が作品に遺しているが、一般報道で知らされるのはいつも優しい米軍、鬼畜の日本軍という構図ばかりだった。 
 まあ、ここまでアカラサマに誘導されていれば誰だってその胡散臭さには気が付いていたって訳だが。
 をっとぉ・・・ 胡散臭さで言うなら新聞報道ってのもイイカゲンなものが多いんぢゃないか。  反日善悪2元論のアサヒ、ひたすら身贔屓のサンケイ、行政迎合の読売、あとはもう屑みたいなものばっか・・・って、そういうお前は?っていわれたらグウの音もでないって訳だ sprinkle   まあ、悪者が見つからなければ悪者を作っちゃうってのがアサヒの芸だからねー あの珊瑚礁、いまごろどうなってるんだか。

でっ
 その治虫さんが、自作のアニメを対米展開するときに徹底的にキャラクターの入れ替えを要求され、白人は悪者に・黒人は善人に 描きなおしをされられた経緯も作品になっていたと記憶している。
 たしか、昔のカルピス清涼飲料の包装紙のラベルの、唇の厚い黒人イラストを撤廃させられたのも同じ時代のことだったような。
 それらの営為の結実が現在のオバマ大統領ということなのであれば、世の中すべては粗筋を取り決めた一幕の道化芝居ってことになるんだろう。 辛うじて「一局の碁」ではなかったというのがせめてもの幸いと言うべきか。
 こんな具合に時々の発作で妙に回顧的になったりして「青年日本の歌」なんかを思い出してしまったりするうちに、自分もどんどん世の中で有害無益な存在になってゆくに違いない。
 いかんなぁ~ いかんいかん、どうにもいかん、遺憾です、さっさと逝かん ( ̄▽ ̄)  なぁんちって。

« リギング失敗? | トップページ | リギング用ブロック(イラスト3点追加) »

今日の佛草」カテゴリの記事

コメント

八つ当たりじゃん。
そう云う事で、山の片隅で、オオタカの観客を傍にはべらせ、彫ってるんでしょpenguin
 >>自分もどんどん世の中で有害無益な存在になってゆくに違いない>>
 思ってもない事を言っちゃ”いかん”ですよ。
社会人の第一線を退いても、自然の中に吾等の楽園を造りましょう。
 将来は若い人達の社会ですから、彼らも無能では無いのですから、任せましょう。

 

 スノートさん、もちろん、これってただのやつあたりで~す。
 事態を説明する理屈ならいくらでも考え付くわけですが、所詮はそんなの理屈ですからねー
 まあ、どういう訳か、いつの間にかブログなんて胡散臭いこと始めちまったもんで、適当にボヤいたりアホ言ったりしていますcoldsweats01
 幸い、たまにスノートさんみたいに相手をしてくれる人が居るってだけで十分に幸せってもんで(笑)

 以前、オオタカがあのヤマで地べたを転がりまわって遊んでいる ってことを書きましたが、どうやらあれはオオタカがカラスを押さえ込んでいた光景だったのかも・・・ 昨日あたりはカラスとオオタカの鳴声がうるさい位に響き渡ったヤマでした。 信じられないくらいに間近な距離で凛々しい若鳥の姿をみたときはちょっと感動しましたね。
 レッドブックに記載されているから稀少だ、稀少だから価値が、マスコミが取り上げているから護る価値が・・・ という次元の話と一線を画し、大切にしたいものを大切にしていきたいと思ってますです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/45134085

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ北朝鮮に学んだら?:

« リギング失敗? | トップページ | リギング用ブロック(イラスト3点追加) »