2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« みちのくは射程圏内か? | トップページ | 気がかりだった入間の・・・ »

2009年4月20日 (月)

安曇野は射程圏内か?

高速料金が政策割引になってまた魅力的な土日のイベントが開かれることになった。
 選挙目当ての人気取り政策など、ふふふふふ~んと粋がって鼻先で笑ってみせられれば まあ、人生の達人の境地になるのかもしんないけど、おいらはゴク普通の市民だからして、割引と聞けば鼻先が笑う前にムズムズヒクヒクとしてくるほうの人種だったりする(汗)
 んな訳で、今年も安曇野はチェンソーカービングの季節を迎えた。
 んな訳で、私は今年も伴教室に混ざってしまったけど・・・

   いーのかなー (←陰の声) note

09041808330  
  もう安曇野では、信じられないことが起きるのはアタリマエ! という感覚になっちまってるんだけど 今年も教室前夜の雨、当日の快晴 という なんとも 日活映画の脚本みたい(笑)に都合よく出来た舞台設定。

 美しい積雪の残る穂高の山並みを見上げながら暖かい風のそよぎを聞きながら 大勢で2ストエンジンをぶん回し たりして(汗)

   いーのかなー up

 去年と大きく違うのは生徒さん(アタリマエだけど)。 ただし、約1名、去年からの生き残りさんが頑張ってステップアップに挑戦。 流石に2年生ともなるとやっぱし手も早いわレベルも上がっているわ。 正直いうと、ちょっと焦りがでたりする。

 のんびりとスタッフなんかで参加してて いーのかなー punch

今回は土曜の早朝 川越4:30発 現地8:30着。 初日はなんも彫らんと気になる生徒さんのお手伝いなどをさせてもらっていたけれど、去年の松材と違って今年の素材は杉だったので、皆さんやたらに進行が早かった。

09041915181   このあたりの雰囲気をまたしても写真集にまとめてUpしておいたので、気にしてくれる人はリンクをチェックしてみてください。

 第1日目

 第2日目

 実は、今回の土日イベントは私にとっては4週連続の遠征日程になっていて、帰宅後に血圧が上がりすぎメマイで今日一日をまるっと寝込んでしまふといふ・・・なっさけない事情があったりした。

でもね・・・ 生きている間だけが人生。  思い切りやれるだけの事やって、人に迷惑かけずに消えていくのが夢だったんだよね・・・。
 今回は、たかが血圧で家内の甲斐甲斐しいケアを受けてしまったりした。

 う~ん

 これでいーのかなーっ! down

Day2nd2  

 

 

 ビリケンさんのお告げ・・・が聞こえそうな気がする

  今からでも遅くないから
   せっせと節制せーよー

   ・・・ なんちって(汗)

« みちのくは射程圏内か? | トップページ | 気がかりだった入間の・・・ »

木を刻む」カテゴリの記事

コメント

あ~、あの品の良い奥様に甲斐甲斐しい介護を受けている成瀬さんの姿が目に浮かび、うらやましい限りです。
私も倒れる時は成瀬さんの自宅前にしようかな♪

実は私も塾長のHPを見て、今年のイベントの開催楽しみにしてました。

うーん、安曇野は射程圏内か?

なはは・・・いつも鋭い佐藤さん。
 仰るとおり、家内の優しさにおもわず目頭にジィ~ンとくるものが・・・(笑)
 いつもこーだったら、ボカァ~ほんとに幸せなんだけどなぁ~
 な~んちって。
今年はなんとか10月前に世間も一段落してミニバブルなどが沸くんぢゃなかろかと思ったりしてますが、どーなんでしょうね。
 佐藤さんの力でなんとか日本を立て直して、安曇野へ遠征する余裕を取り戻してください!

お疲れさまでした。そして画像のアップありがとうございました。
本来なら此方の仕事なのに、負んぶに抱っこで負担を掛けてすみません。
でも、もう誰が何と言おうと安曇野の広報担当です。
しいてはチェンソーカービング界の広報ご意見番に成っちゃいましょう。

文字化けやらなにやらでコメントが遅くなりました。
ともかくありがとうございました。今後も宜しくお願いします。

あいバーカーさん、看板作りお疲れ様でした。 今年度の生徒さんは材が杉だったこともあってか進捗が早くて焦りますね。 自分のころは始めて1年、ずっと正面向いたフクロウばっかし彫っていたような気がします。
 初日におまえは広報だろ?と言われたんで、そーゆー事ならそのよーに と対応しているだけなんですが、なんとか間に合ったみたいでほっとしてます。
 ただ、今年のアイコンの背景イラスト、去年の使いまわしで良いのかどうかちょっと迷いますよね。 何かいいデザインがあったら、ずーっと更新さぼっている小諸あたりの誰かさんのWebブログにUpしといてくださいませっ(^^)

追伸: 道具箱、使ってみればやはり最高ですね。 有難うございました。

あっsign01
でっかいビリケンさんが、
ちっちゃいビリケンさんいじめてるsign03
って、違うかcoldsweats01

あれま山形のヒロさん、
 これは和歌山のビリケンさんがお風呂で息子さんの背中を流してあげているんDEATH!
 
 それにしても去年の三軌展新人賞受賞にひきつづいた今回の作品製作、お疲れ様でした。 国立新美術館に展示されるんですね。 無料入場券! 楽しみにお待ちしてますでぇ~すheart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/44732430

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野は射程圏内か?:

« みちのくは射程圏内か? | トップページ | 気がかりだった入間の・・・ »