2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« やばいぢゃん・・・ | トップページ | 晴れ、ときどき勉強。 »

2008年11月28日 (金)

雨の日は

家の中で何かやることにしている。
 2日つづけて雨の川越、昨日は午前中くらいはヤマ仕事ができるかと思い、地元のSさんを誘って手入れ地に行ってみたんだけど、予報より大分早めに雨足が繁くなり、雑談で撤収してしまった。
 んなもんで今日の雨はおとなしく家で旋盤遊び。
Dscf1162
 

桜の切れ端でボックスをこさえ。

 

 またしてもエアタイトにしちまったので、ちょっと#320で内側をサンディングしなおして素直な閉まりになるよう手直しをした。

Dscf1163


 
Dscf1159_2

 

 

 同じ材の片割れで、木どりを変えてタンブラーを挽いてみた。

 このタンブラーは桜材の中の節枝を、龍の姿にみえるかもしんないと思って追いかけてみたもの。

Dscf1161  結果、大分細くなってしまったが、それほど悪い仕上がりではないように思う。

桜は伐採して4年たったもの。

 

 

 

時間を持て余したので、足許に転がっていた干割れ梅の芯のあたりを惜しんで家内のピアス入れをこさえてみた。
Dscf1165
 これも肝心のところに死に節がでてきて仕上げがきわどくなってしまった。

 まあ、自然木での木挽きってのは、こういう楽しみも付きまとうってわけだ。

 本当は、こういうのが売れるようになると、ずっと面白いんだろうけどね(^^)

« やばいぢゃん・・・ | トップページ | 晴れ、ときどき勉強。 »

木を挽く」カテゴリの記事

コメント

先日はコメントありがとうございました。

今日、近所でツゲの木を切ったのでもらって来ましたが、何か使えますか?
オフコーポレーションのカタログにツゲ材が載っていた様な記憶が・・・
Φ50~60の枝とΦ120~150位の幹で長さは60cmほどですけど

 曲げ木さん( ^ω^? )ですよね?
 ご連絡有難うございます。
 家具のような難しい加工からは逃げてまして、もっぱら丸いものの旋盤加工ばかりやってます(汗)

私の腕でツゲはまだまだモッタイナイ・・・ ツゲを使えるようになるには10年早いかも(涙)

そうですか~

板に挽けるような材ではないので
旋盤が良いと思ったので・・・

マイブログに画像載せました。

たろうさんのブログにも返信したのですが、やはりツゲのような緻密な加工のできる材は刃物の扱いのうまい人の手にかかったほうが良いものに生まれ変わるという気がしてます。
 声かけていただけて、光栄です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/43254311

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日は:

« やばいぢゃん・・・ | トップページ | 晴れ、ときどき勉強。 »