2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 安曇野カービングキャンプ2008終了 | トップページ | わすれもの・・・ »

2008年10月25日 (土)

手紙-アンジェラ・アキさんの歌に添えて (補記081026)

 ずっとこのところ、アタマの中でアンジェラさんの歌がリフレインを続けている。
 彼女が素直で美しい声の持ち主であるのはもちろんなのだが、この歌にこめられた思いに60過ぎた爺さんがいまさら共感するってのも・・・ 正直つらいものがないわけではない。

( 中には勘違いする人も居るみたいなんで補足しときますが、私がこれまで人物像を彫ることで伝えたかったメッセージがこのアンジェラさんの歌と同根・同質のものだった という意味でしてね、私がアンジェラさんから励まされたりした・・・などという訳のわかんない話ではないんですYO  60過ぎた爺さんならもっと枯れた励まし方ができそうなものですが、やはり自分の声を信じて頑張ろうよ と言う言い方しかできない ってのが「辛いものがある」という意味です 念のため )

拝啓 この手紙読んでいるあなたは どこで何をしているのだろう・・・

 NHKのみんなの歌や中学生たちの合唱課題曲で知るようになったこのアンジェラ・アキさんの歌をテーマに、埼玉は日高の新堀建設主宰のチェンソー競技に出てみた。
 参加した面子はいつもの上位独占組みと、新しく参加されたツリークライミング仲間。 とにかぁ~く、ずっと辛抱して発酵して酢になりそうになったイメージをようやく吐き出すことができた。

1084l

 ただし、勝手に6時間競技を想定していて現地についたら実際は3時間競技なんだと気がつき、自分のテーマを追いかけつづけることにちょっと迷ってしまった。
 幸い、なんとか彫り上げることができて、最後にK氏が落札してくださった。

 Kさん有難う。  写真、メールしますね。

 

アルバムに掲載するとき、手紙の歌詞をかってにコメントとして添付してしまったけれど、問題があるようなら削除します。 そのあたりよろしくです。

( 補記 081026
N2

  木一吉(嫁)さんから写真を送っていただいた。

 重ね着しているのは安曇野のスポンサープールのTシャツ。

 アンダーシャツの上に長袖ハイネックとTシャツの3枚重ねだったので昼休憩時には汗が凄いことになってしまっていた。

 あ、あほ~やなぁ という蔭の声が聞こえてきそう )

« 安曇野カービングキャンプ2008終了 | トップページ | わすれもの・・・ »

木を刻む」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
本日お声がけをさせてもらった、たかのです。用事があり最後まで見れなかったのがとても残念でしたが、無事彫り上げられてみたいですね。人物は動物と違いすごく難しいと思いますが、写真を見ると見事に彫られておりさすがですね。帰りに一票入れさせてもらいました。本日はお疲れ様でした。今日皆さんの勇姿を見て、私もカービングをしたくなってしましました。これからもブログ拝見させてもらいますね

たかのさん、会場で声かけていただき有難うございました。 格好良くスチールの帽子を被っておられたのが印象的でした。
 今回、チェンソー砂漠(笑)の埼玉でも彫刻をやりたいと思っている人が大勢居られる事を知りうれしくなりました。
 なんとか彫り上げることができましたが、精緻な仕上げを誇る工芸路線の良さとは別に、素朴な民芸(?)的路線が自分の好みに一番あっているとつくづく、思いましたです。
 ご一緒にカービングを楽しむ機会を得たいものです。 これからもよろしくお付き合いをお願いします。

凄いの彫ってますね!!!
人物は耳が難しいってのを知ってる人にはこれがチェンソーだけで彫ったのがどれだけのことか良くわかるんじゃないかな。
それと、表情が良いですね!
作品は作者に似ると言うけれど・・・私の場合はどうもこの頃人相が悪くなったと言われます(涙)。

埼玉でもカービング仲間出来たら良いですね、東北ともジョイントしましょう!

今日は色々と声を掛けていただき有難う御座いました。
初めて人前で限られた時間の中でカービングをしてみて
あっという間の楽しい時間でした。
東栄、千葉大会を自分の目で見てすごい物を作っている方々の中で自分がここにいて良いのかなという引け目は有りましたが
そのうち上手くなってやるというエネルギーをみなさんに頂きました。
明日は栗田師匠の所へ修行に行ってきます。
またカービング、ツリークライミングとも宜しく御願いします。

今日はお疲れ様でした。
アドレスがさがせませんでしたので
とりあえず家のほうに メールお願いします。おりかえし写真送りますので(嫁)

佐藤さん、地元での競技会だったので自宅から30分。
 なんと嬉しい・・・と思ったんですが、これでは宿泊するような予定は立てられない=夜明かしして騒げない=呑めない という図式にあたってることに気がついてガックシきている部分も少なくありまっせん。
 みちのくにジョイントしていただけるよう、早く武蔵の国チェンソーカービングクラブの立ち上げをしたいですね。 よろしくお願いします。

大沢さん、今回はじめてのカービング大会出場で完成までちゃんと頑張りきれたのは流石です。
 また井の頭公園でのツリークライミングイベント、応援スタッフで参加したいと思ってます。
 イベント中だけ あの大クヌギの枝の上に彫ったフクロウを固定して展示してみたら面白いかな~ なんて思ってしまったりして(笑)

一吉さん奥様、写真を有難うございました。 安曇野のスポンサープールTシャツを着て彫っていたら汗が凄いことになってしまってました。
 これで今年の競技会参加はおしまいですが、本当に彫りたいものだけを彫ってきた一年でした。
 来年も同じペースで続けられるかどうか ちょっと気がかりなこともありますけれど、無事に乗り越えてまた皆さんと遊んでいただけるように頑張りたいと思います。
 よろしく!

お世話になりました。成瀬さんが参加されるし、休みも合ったので申し込みました。初遠征でいい経験させてもらいました。こじんまりしていてアットホーム良い大会でしたねぇ~。
終了後、秩父長瀞の天然氷で有名な阿左美冷蔵宝登山店で、色々なジャンルの作家さんが集まる中での友人のミニライブ見て聞いて(ブルースロック)楽しんで午前様の帰宅でした。
(前日は、会社勤続25年表彰で深夜帰宅なんかあって広範囲・・・凝縮な二日間でした。)
本日、USAショックで・・・減産続く会社勤務でした。

M~!さん、お仕事色々大変ですね。 その忙しい中での埼玉遠征、足を伸ばしただけの成果があってよかったです。
 歌の文句ぢゃないけれど、どんどん夢の船を進めて お互いに究極のゴールというか、そこに到達する過程自体を楽しみにしていきましょう。
 是非、また御一緒にやりましょう(^^)

月光仮免さんお疲れさまでした。
またもや仮免ワ~ルド堪能させていただきました(画像だけですが)shine
オラも出たかったんですが、あいにくスケジュ~ルが重なってしまっていて・・・。
生で見たかったなぁ~down

ヒロ2号さん、どっちかってぇと福島(でしたっけ?)の世界基準キコリ技能大会のほうに ぐぐっと来てません?

 ヒデさんぢゃないけど、餐場さんのスイス紀行で見た 枝払い・玉切り他の競技、私も萌えてしまひそうだったりしてます(汗)
 鹿足!(←しかぁし・・・)
 最近ちょっとばっかし腰に来てましてね。
 右膝はもう諦めで労わりながらつかわんと、疲労回復にやたらに時間が・・・

 製作する孫娘や息子たちは今回で15歳になりました。 次のは16才って事になります。
 そいえば昔(←笑)「哀しき16歳」ってキャシーリンデンの歌がありましたね
 ♪やや・やーや や・や・や・や♪
 そんなに嫌なら彫らなきゃいいだろって? あ、ごもっともで

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/42901278

この記事へのトラックバック一覧です: 手紙-アンジェラ・アキさんの歌に添えて (補記081026):

« 安曇野カービングキャンプ2008終了 | トップページ | わすれもの・・・ »