2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 初めてのわんこ | トップページ | 天城越え »

2008年6月 2日 (月)

東栄町はとお~えいちょうだった

日曜朝4時に車庫を出て圏央道から中央高速へ乗り継ぎ飯田インターで降りて153号、ひたすら目指すは東北勢がなだれ込んだ設楽東栄町の世界的なチェンソーアート競技大会の会場

 ようやくたどり着いたのが5時間後、すでに大会は第2日目を開始しており、懐かしい仲間はみなオリの中、ちゃった、塀の中 あ、これも違う・・・ えーと、保護ネットの中。
あうあう
なんで保護ネットの中かってえと、彼らはみな獰猛凶暴な連中ですからして って、なんか妙にねじくれた解説になってますけど(笑)

douga_touei08

なんせ、東栄町大会はエントリーフィーが2万円。 ちょいと参加するだけでガソリンやら高速やらもいれれば簡単に片手が吹っ飛んでしまいますんで隠居年金生活者には辛いとハードル感がありましてねー(笑) つい、説明が引きつってしまったcatface


さあて、この大会、どういうことになってたか。 100枚を超える写真をとってきて、独断と偏見でコメントつけてみましたんで、ね、そこの閑なア~タ。 そそ、ア~タ、ちょっとだけ覗いてってみませんか。

touei2008

ふう・・・ それにしても、これだけまとめるのに半日かかってしまった。

でも、大会はヒロさん優勝、千葉栗さん2位、そして音やん♪が3位入賞。 ピーチョイでは音やんがトップを掻っ攫ったとのこと♪  詳しいことはいつものとおり、流庵掲示板を見るに限りますんで、そこんとこ、よろしくです。

 いやあ、じつに、行ってよかった、ほんとにいい勉強 刺激になりました。 栗和さん、帰路の運転お疲れさま。 ヒロさん、優勝おめでとう。 音やん、あ~た文句なしにナンバーワンだよっ!

ふっふっふ。 いよいよ東日本大会で私の中にも闘魂が萌えて 燃えてきてます。

それにしても、一日で川越・東栄町間の往復750KM 渋滞いれて久しぶりの12時間の運転って、結構疲れたな~ 森の楽園さんの言うとおり、東栄町はまっこと遠えぃちょうだったなー。

もしこの大会に私が参加していたらどんなのを彫ったか・・・
やっぱしアイバーカーさんの言うように、私が彫るのは赤い靴しかないよね

red_shoes

« 初めてのわんこ | トップページ | 天城越え »

木を刻む」カテゴリの記事

コメント

早速見てきました!
お疲れ様でした。成瀬さんがこの“赤い靴”で参加していたらメインカービングの順位も変わっていたと思いますよ(^_^)v

やっぱり成瀬さんのバイタリティーは凄いなあ!
私なんぞは昨日は杉の皮むきやっていました(^_^;)

成瀬さんこんばんは!初かきこさせていただきます!昨日東栄に来て居られたのを知らず、ご挨拶できずじまいで残念でした、写真も撮って下さってたようで有り難うございます。数枚いただきますね。
次お会い出来るのは安曇野ですかね?スクールも順調そうで良いかんじですね。。ブログこちらからリンクさせてもらって良いですか?って、勝手にさせてもらう予定ですけどって…

成瀬さん!
あなたの好みが出た画像集ありがとうございます。
何で参加しなかったの?
赤い靴いいです。
和風の子ども彫らしたら、日本で一番かも。
また次のも楽しみにしてます。

いや~鳥人ですな~成瀬氏は・・・たまげた!!!。5月31日にメールを頂き埼玉在のアリバイ成立、6月1日は、なんと愛知県と静岡県の境の山ん中に日帰り往復?!、こんだけでも歳をわきまえない暴挙なのに、5~6日は箱根、そしてなんと7日は相模原?!・・・何たる人か、このガソリン高の時勢に(1Wに1200kmは九州への距離です)、ご自愛願います。
 さてと・・・「赤い靴」じっくり”魅させて”頂きました。何処か、次回のチェーンソーアート大会で優勝の笑顔が観たいな~頑張ってね~。
lovely

はじめまして!
東京チェンソーズの青木と申します。
先日はブログへのコメントありがとうございました。
今日はじめて成瀬さんのブログを拝見して、近くにこんな面白い人がいるのかとビックリしました。
6月8日お会いできるのをホントに楽しみにしています。ツリークライミングや枝下ろし、チェンソーアートのお話を是非聞いてみたいです。
よろしくお願いします。

いやぁ~、良かった良かった♪
成瀬さん出てたら入賞も出来なかったし、ピープルズも持っていかれてました!
あのバレリーナの頭、鶏の卵Lサイズくらいなんですが、目鼻口顎が勝負でした。
目をチョン♪鼻をチョン♪口をチョチョン♪顎がチョイン♪なもんで、一発勝負顔なんです。
これもぶれないキャノンバーのお蔭ですよ。
今回は遠路応援に来てくださいまして感謝しています。
お願いです。パクってやってください。
成瀬さんのバレリーナを見てみたいです!

東栄お疲れ様でした。
おかげさまで行った気分でブログを拝見し
さらに興奮がおさまらない自分と格闘中です。

佐藤さんいつも素早いレス さんくす です。
 去年だったかの東日本大会で、音やんの彫った切り株から産まれた色気たっぷりの妖精が、今年は東栄町の白鳥の湖を踊るバレリーナに変身ですもんねー おまけにHIRO2号さんは萌える命という美名に名を借りた女体彫刻を彫り放題。 裏丸太小屋の達人も呆れているみたいでしたけど、羨ましいことに、好きなことやっておいて なんと!優勝しちゃったりして・・・お互い、歳をとる訳です(笑)

 自分の事は最近になってようやく見切りをつけられるようになってきました。
 お前の彫る児童像は 赤い靴♪ だなって言ったのは小諸の某バーカーさんでしたが、実の所、言われて悪い気がせず、妙に気に入っています。
 そのうちに今の女児像、幼年時代、から「少年時代」に焦点を遷していくべえ などと自分の寿命も省みず、10匹ほどの鬼が笑い転げるような事を企んでいます。
 いずれにしても、時間制限がある競技枠内では自分の貧弱な筋肉では持て余すことばかりになるかもしれません。
 今年の東日本大会ではそういう非力な後期高齢者カーバーには別途シルバーシートを用意してもらえるらしいとの噂がありまして(笑)
 でも~ もしかしたら、そういう座席に座るの私一人っきりだったりしてっ(汗)
 どっちにしても、肝心の栗和さんがどんな決断をするか、楽しみなことではあります。

ムークス ムラタさん! 数年前からHPを拝見してます。 迫力のある作風はチェンソーアートらしさを感じていますけど、大会ではあまりお目にかかる機会がありませんでした。
 今回も動画を撮ろうとした瞬間にバッテリーが上がってしまい、無念!の撤収になってしまいました。ぢゃんねんっ! です。 素人写真、ご利用いただければひぢゃ~うに光栄です。

 次におめにかかるのは安曇野で って、そこまで待たないといかんですかね~? 上越も東日本大会も千葉もあるし、えーと・・・ あまり書くと年金枠がやばくなりそうですんで(汗)この程度にしときますけど、是非これからも、お互いの思い入れの濃い作品で夜明けまで語り明かすようなお付き合いを頂ければと思います。

木霊さんっ
 いきなし「なんで参加しなかったの」って、胸と年金に突き刺さるよーな事言ったりして 拗ねちゃうよオイラ(泪)
 
 「赤い靴」に国際チャンプから過分なお褒めの言葉いただき、感激。 有難うございます。
 去年の山形の東日本大会で城所賞をいただいたのが今のエネルギーの元みたいなもんですからして、本当に、おだてられて木に登るのは豚さんだけぢゃない・・・って 気がついたらツリークライマーの資格を貰っていましたです(笑)
 これからも頑張って木には登り続けます って、そーゆー話しぢゃなくって、好きなテーマをおいかけて丸太を齧り続けますんで、大会会場でであったら一緒に 萌え~ しましょう。

山仙人さん 今日はあいにくの雨です。
 どういう事情があるか知りませんが隠れ家をつくってしまったとか。
 面白いんで箱根まで押しかける予定ですが、この赤い靴、持参します。
 童心庵に相応しいできになっていると思いますんで、間に合わなかったTAA熊さんの件は勘弁しといてください(笑)
 この歳で全国大会で優勝ってのはどうにも無理な感じがしますねー。 でも、もし、10m以上高い木の枝にカービングする大会 ってのがあったら、きっと優勝できるんぢゃないかと(笑)

青木さん はじめまして。 「林業新知識」の紹介記事で東京でも樵が頑張ってるんだと知って驚きました。 
 更に、Iターンさんが集まってグループを作っていると知り、こりゃあ面白い人たちに違いないと勝手に決め込んでいたりします。 
7・8日は相模原のツリークライミングイベントのスタッフ参加です。 おめにかかれるのは8日ですね。 今回は車なんで呑めないのが残念ですけど、チェンソーアートの大会に参加されるんであれば前日から泊り込みで夜明けまで呑みかつ語るって楽しみがあります。 よろしければ次の大会に 是非(^^!)


音やん♪ 東栄大会で3位ってのはマジ凄いことです。 変に老人を労わったりする閑があったら、もっと自分のことを喜びなさいませっ
 いささか枯れてきてしまった感性では、こういうバレリーナはとても彫れませんね。 音やんのバレリーナの顔は、あの腰のくびれからバスト肩、首へとつながる流れの中で絶妙な表現になってるんですよねー。
 行ってみて予想以上に収穫の多い大会でした。 有難う、いい仕事してますね~ って これホンネです。
 今回の大会では、林さんの阿吽シーサーも強いオーラを放っていましたです。 流石、世界の東栄町大会。 そこで3位ってのは、そのくらいに凄いってことですね。
 東日本大会ではお互いにまたガチンコ勝負でいきましょう! 
きっと北海道のチャンピオンも殴りこみかけてくるだろうし(^^;

aJさん。 だんだん省略してきてとうとうaJさんになっちまいました(笑)
 たいていの私の年代の人はこのサインみて アヂャパー って古典ギャグを連想しちゃいますです。 柳屋キンゴロウだったか花菱アチャコだったか、ま、記憶は色々とこんがらがっちゃってますけど(汗)
 みんな格好良かったですよ、こんどの大会も。 とくに記憶に残った面白いショットは音やんと隣の外人さんとのシンクロナイズド・カービング。 UPした写真、もういちど見ていてなんとなく恥ずかしくなったりして(笑)
 aJさんも、こっちが恥ずかしくなるくらいに萌えて熱中してくださいっ って、いつもの通りだったりして(爆)

成瀬さんの「また、やってる~!」の言葉がうれしかったです。まだまだやりますよ~。マンネリと言われようが少しづつ発展を目指します。

菊池さんっ! 途中休憩した後のリフレッシュした顔、実に清々しかったです。
 自分の町のシンボルのヤマセミにとことん拘っていく姿勢は私も同じだなーと思ってまして、つい気安くなってしまい失礼しました。
 尾羽の仕上げについて色々資料あたって工夫しておられる由、そういう根性が大事なんですよね。 次回はそろそろ飛び立つヤマセミ、期待しちゃったりしてますぜ。

オニヤンマ成瀬さん、ご苦労様でした!
とんぼ帰り750km・・・恐れ入りました。
第一回新潟大会の表彰式終わってから~翌朝、青森の漁港にワープしていた与作さんを思い出します。
ところで21日の安曇野~参加してもいいですかね~。

わぉ~っ M~!さん 大歓迎ですよもちろん。
 私は今日、ちょっと長い草鞋を履くもので出掛けでばたばたしています。 帰宅予定は来週の火曜あたりになりますんで念のため窓口への連絡、よろしく御願いしますねっ!
 、

こんにちは。東栄町では声をかけていただきありがとうございました。ちょっとバタバタしててあまりお話できませんでしたが、ブログとコメント見てたらなんかすごい人に見えてきました。いま昼の休憩中なのでまたゆっくり見せてもらいます。大会に行くといろいろ人の繋がりが増えてパソコンを開く時間が増えてきますね。また、よろしくお願いします。

はじめまして。
所沢に住んでいる大沢と申します。
私も東栄にカービングが見たくてボランティアスタッフで行ってきました。
カーバーではないのですが5月にあったスチール本社の栗田さんのデモを見てもっと見たくなってしまったので。
私の今やりたい カービング、ツリークライミング等の事を
機会が有れば色々御聞きしたいと思います。
(ツリークライミング7/5,6渋谷に初めて行く予定です)
どこかお会いできましたら宜しく御願い致します。

成瀬さんお疲れ様でした!

木挽屋さんにコメント書いたつもりでいたら、まだ書いてなかったんですね!
やはり、成瀬さんの眼はごまかせませんねeye
“迷い箸”ならぬ“迷いバー”を見抜かれてしまいましたcoldsweats01

P.S.勝手ながら、6月の最優秀バ格言に選ばせて頂きました。白い天使のお届けには少々時間がかかりますが、気を引き締めて彫りますので、どうかお受け取りくださいpresent

TAKAさん、WEB上では 初めまして って事になるのかもしれませんが、以前からずっと作品を拝見してましたんで、あまし初めましてって気がしませんです。
 会場で阿吽の仲(写真アルバムの中では勝手にシーサーと呼んでしまいましたけど)が一際まぶしくオーラをオラオラッと放っていた(汗)のが印象的でした。
 コメント頂いたのに数日PCを留守していましてレスを返すのが遅れてしまい、失礼しました。 私は唯の前期高齢者ですけど、チェンソーカービングでの知人友達はみんな素敵な連中ばかりです。
 これからもよろしく御願いします。

大沢さん、はじめまして。
 おー、所沢ですか(^^)近場でコメントくれる人が居るって、本当に嬉しいです。
 この4日間、伊豆やら相模原やらで遊びまわってまして自分のPCを見ている閑がありませんでした。 レスの遅れ、お詫びします。
 とにかく自分の思いを誰かに伝えたいという点で 芸術は爆発だ~っ! って言ってたどっかの偉い人の言うとおり、能力の限界いっぱいに思い切った表現に取り組めるチェンソー彫刻ってのは楽しいものだと思ってます。
 川越では 今年も借森の約束を継続しますんで、よろしければ大沢さんも遊びにおいでくださればと思います。 もっとよろしければ、埼玉にチェンソーカービングの同好会のようなクラブ作りにご一緒できれば と思います。 (^^)
 ね、どうですか。 彫刻作品、一緒に彫る仲間ができると、すんごぉく楽しいと思いますよぉ~

ヒロさん、今更ですけどもういちど(笑)優勝おめでとうございました。
 正直、葬祭場壁面に彫り込んだ大鹿への惜別の群れというレリーフ作品を知り、その次の葛では三軌展2008新人賞を受賞(→ ttp://baka-kusu.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/2008_d3e8.html )という展開を受けての今回でしたので、「死」・「生命への意思」(あるいはその困難さの表現?)・そしてこの作品で 芽生える生命への讃歌 「萌える命」 と言う位置づけを手前勝手に思い描いていました。
 珠割って芽生える双葉をささげ持つ女性像の足元は、ですから、もはや役割を終え腐植へ戻る生命 をイメージしていたんですが、見事に裏切られてしまいました(汗)
 いやあ いつもヒロさんには裏切られて楽しい♪思いをさせていただいています。
 PCを留守にしていてレスが遅れてしまいましたけど、お仕事を大事にするヒロさんの姿勢、あの 鹿の着ぐるみくらいに魅力的ですよぉ~(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/41403621

この記事へのトラックバック一覧です: 東栄町はとお~えいちょうだった:

« 初めてのわんこ | トップページ | 天城越え »