2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 里山の隅で | トップページ | これって、招き熊? »

2008年1月13日 (日)

納屋の上の怪人パート2

寒波襲来との予報に首が縮こまるような気分でいたのだが、思わぬ援軍連絡を貰い気力充実。 納屋の上の怪人パート2作業を10時から開始した。 援軍はいつもの山仙人さん。 たまに下界に下りてきたついでに色々なことを楽しんでおられる様子。 今日は思い切り作業をお願いして私は楽チンを決め込んだ(^^;

Dscf0114

 午後4時終了。 帰宅したら即、メール添付で写真が送られてきていた。 感謝!

 貰った写真と自分のカメラの写真をあわせてアルバムにまとめておいた。

あー、それにしても最後の枝下ろしではエゴの樹の真上に大枝を下ろしてしまい後始末(フィドル牽引)に時間が随分とかかってしまった。 考えが甘かった というよりは、他に下ろす場所がなかったので仕方がないという感じがするのだが、本当にそういう総括でいいのか。 もっとよく考えてみたい。

« 里山の隅で | トップページ | これって、招き熊? »

木を伐る」カテゴリの記事

樹に登る」カテゴリの記事

コメント

おはようさんです。
木挽屋さんのブログを我が醜態が飾るとは、失礼しました。華麗なロープワークを拝見させて頂きました。消防にレスキュー登録出来そうですね。この老体、「木登り真似」はしませんが、日常役に立つ技が随所にあり、感心しました。
 翌14日は、同じ三冨の山で楽しみました。その内にご相談事が出るかも知れません。その折は宜しくお願いします。

 

仙人さん、あちこちでご活躍ですね。
 さきほどメール返信を打ったばかりなのですが、このタイミングでコメントを戴いていたことに気がつきました。 しゅまんこってす(--;

 大枝1本のこしてあるこの樹は週末の間伐体験講師のお役を完了してから仕上げにとりかかります。
 我が家には薪ストーブが無いのでよく判らんのですが、三富のコナラ更新伐採が完了したら来年の薪の分まで蓄積できるんでしょうか。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102810/17682565

この記事へのトラックバック一覧です: 納屋の上の怪人パート2:

« 里山の隅で | トップページ | これって、招き熊? »