2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« ついに38度・・・ | トップページ | 第一回東日本チェンソーアート大会 »

2006年9月 4日 (月)

スランプだ・・・

チェンソーワークでフクロウばかり彫っているとだんだん嫌気がさしてくる。 だからといって今この時期に他のものに挑戦して競技会に役にたつ感覚が養えるような気がしない・・・

 んな訳で、今日は
060903_163603

ん?

これは我が家のクロネコ・クリンだ。 失礼。

でなくって(→ http://kobikiya.web.fc2.com/forestwork060903.htm

リンク訂正 2007・1・1

こんな一日をヤマで過ごした。 

« ついに38度・・・ | トップページ | 第一回東日本チェンソーアート大会 »

木を刻む」カテゴリの記事

コメント

どうしてもいろいろ考えちゃいますよね、私も考えましたが・・・
”一時に1つの事をたしかにやってゆくことをおいて他にはないのである。”
というTOPの言葉のとおりだと本当に思いました。

前日早目に着くようなら、我家にも遊びに来てください。古川ICから2.30分ですから連絡もらえれば行きます。アイスコーヒーくらい出しますよ(^_^)v

佐藤さん、ども(^^)/

 城所さんの新フクロウ像が流庵掲示板に出ていましたね。 特徴は羽の処理、眼窩の彫り、脚指の処理に大きな変化があるように思いました。 できれば別の角度から写したものも見たかったけど(^^;)
 しかし、毎度のことながら、あれだけの作品を1時間で作ってしまう城所さんのプロ意識と精進とには圧倒されるものをかんじます。
 山形ではKGさんのデモをみられるかな。

pablloさんへ
 スランプだ・・・なんて嘆かないで!!!。
 誤ってコメントを5月26日に入れちゃった!。
 NO516より

山仙人さん、コメントどうも有難う。 最近は私もあまりNPO活動に参加しなくなってしまいましたが、木島さんや酒井さんから連絡が入れば多少の無理はしても(笑)現場に行こうと思ってたりします。
 山仙人がMLで言っておられたとおり、ガソリン使ってヤマで手ノコ作業の安全第一という考え方に付き合っている意味がはっきりと見えてきてますし。
 そんなに事故をおこして批難される事が心配なら、総理大臣賞など返してしまってまた無冠の昔の頃のようにやったらいいという会員の声もありましたがリーダーが活動の責任をとりたくないという規模の団体になったらその使命は終わっているんでしょう。
 手ノコだから安全という言い訳でなく、手のコで切れる程度の径の材の伐採に限定するのだというならまだ許せます(笑)けれど。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ついに38度・・・ | トップページ | 第一回東日本チェンソーアート大会 »