2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« 欅の器(2) | トップページ | 緋寒桜 »

2006年3月29日 (水)

東風吹かば・・・

思いついて発作的に紅梅の板をバンドソーで挽いてボールペンをつくった。
 この紅梅は近所のオヤジさんが庭の木を自分で伐って軒下に4~5年放置したものだったとか。 玄関前に杉のフクロウや桜の名札を出しておいたら気に入っていただけたようで、この紅梅をくださった。 2つ割にしてあったのだが、それにしてもしかし、とにかく、割れがひどい。 果たして器になどできるものか? と、せっかく頂いた材を持て余し気味にしていたのだが、何のことはないボールペンならほんの僅かな素材で作ることができる。

試してみたら紅梅の紅色がまだ材の中にも残っていてなんとも美しい。明日になったら、この材をくださったオヤジさんに記念に差し上げようと思う。
0292_1

« 欅の器(2) | トップページ | 緋寒桜 »

木を挽く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 欅の器(2) | トップページ | 緋寒桜 »