2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« ドッグラン | トップページ | 東風吹かば・・・ »

2006年3月16日 (木)

欅の器(2)

久しぶりに朝から木工旋盤を回した。 動機は・・・欅の根株にひび割れを発見したため、放置しておいては勿体無い・・・という、至って不純なケチくさい内容だ。
 直径45cm程度のかわいい根株だが、それでも半割りにしたものを持ち上げるだけで結構な力が要る。 こういう材を挽き割るには14インチバンドソーでは危なすぎる。 やはりチェンソーになるのだが、住宅地なのでエンジンをぶん回すわけにいかず、またしても電気式チェンソーのお世話になる。
 このチェンソーもスチールE140を改造、つまり、25AP用のスプロケットを輸入して交換、ガイドバーをカナダのキャノンバー(ダイムチップ)にしてソーチェンを研ぎなおしたもの。
  チャップスをつけて生分解性オイルを補充。 これで欅の生木も気持ちよく安全に挽き割れる。

 木工旋盤について浜松で教わったことはあらかた忘れてしまっているのだが、色々と考えながら試行錯誤をしてゆくうちにふと何かを思い出した気になったりする。 

 作業経過は無料ホームページスペースに記録しておいた。  今日は桐油でのオイルフィニッシュだけとして、数日は乾燥収縮経過を観察するつもり。

http://kobikiya.hp.infoseek.co.jp/woodturning060316.htm

家内のキルトも順調に進んでいるようだ。

« ドッグラン | トップページ | 東風吹かば・・・ »

木を挽く」カテゴリの記事

コメント

>直径45cm程度のかわいい根株
 私には扱えないほど巨大に思えます。(^_^;)
 28cmまで削ると削りかすも半端ではありませんね。生木の場合はミクロダストは少ないのでしょうが、処分も大変です。
 勿体無いは大切なことです。
 

ebonyさん、昨日は突然皆で押しかけて仕事の邪魔をしてしまいました。
 秘法を色々と伝授していただき有難うございます。 試してみたい事はヤマほどあるのですが、まだまだ刃物の調整に迷うことばかりです。
 紹介していただいた店で衝動買いした小型の双頭グラインダーにバフと赤棒青棒を買い足して新境地へのドアをノックしてみるつもりです。 昨日の件に懲りずまたこれからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドッグラン | トップページ | 東風吹かば・・・ »