2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

ブログの起点

15年も前の事など

« ケヤキ | トップページ | 欅の器(1) »

2006年2月18日 (土)

カンザシ台

注文をもらってしばらく忘れていたのだが、先日納期確認の問い合わせがきて焦った。 ようやく注文の20本を仕上げたが、柿渋の仕上がりにイマイチ確信が持てない。
s0110

 まあ、伝統的な素材だから特に悪いということもないだろう。 明日発送するのだが手続きは家内任せ。 私は例年のごとく入間の薪プロジェクトへ。

 今年は集材に「ひっぱりだこ」を導入した。 明日がその現場デビューだ。 本機の装備鋼索(5mmΦ)で40mの牽引ができるという事なのだが、実際にはスリングベルト+シャックル+滑車でV字型に保安架線して万一の事故に備えるから、現実的な牽引距離は30mが良いところだろう。 必要であれば中継点に一度集材してから引揚げればよい。  怖いのは大勢で処理する雰囲気に紛れ込むことの多いいい加減さだ。

 実際の作業は 玉伐り材の引揚げ、薪用玉切り、運搬だ。 全て終了したら私は八幡湿地の杉根株テーブルの確認に行くつもり。  明日貰えるのはまた桜材だろう。 旋盤加工用に小楢を少し頂いておこうか。

 あ、ドロ汚れ防止にズタ袋を持参しておこう。

« ケヤキ | トップページ | 欅の器(1) »

木を挽く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ケヤキ | トップページ | 欅の器(1) »